【みるみる姿勢が良くなる】運動不足の解消にも!壁を使って楽チン「姿勢改善ヨガ&トレ」

【みるみる姿勢が良くなる】運動不足の解消にも!壁を使って楽チン「姿勢改善ヨガ&トレ」

運動不足と思いつつも忙しくてストレッチすら出来ない、そんな時ありますよね。そんな時にオススメなのが短時間であっという間に全身スッキリする壁ヨガ&トレ!壁を使うことで姿勢が整いやすくなり、身体にもしっかり効くのでおすすめ。是非チャレンジしてくださいね!

広告

キッチンにいる時、こんな経験ありませんか?

洗い物をしているときに、お腹だけ洋服が濡れてしまった経験ありませんか? 無意識に立っているとお腹に力が入らず、だらーんお腹を前に突き出してしまっているためにこのようなことが起こります。

他にも日常生活の中で無意識に過ごしていると、首や頭が前にきて肩が内側に入り猫背気味になっていたり、お腹とお尻の力が抜けて反り腰とぽっこりお腹になり全体的にだらーんと姿勢が崩れてしまっていることがあります。

まずは日常生活の中で、姿勢を意識することから始めてみましょう。

姿勢を改善すると見た目が激変!

正しい姿勢をキープするにはお腹やお尻などの筋肉をしっかり使って身体を支えたり、逆に普段頑張りすぎな筋肉をゆるめる必要があります。

横から見た時に、耳・肩・大転子・くるぶしがまっすぐの位置にあると綺麗な姿勢に見えます。姿勢を整えるだけでも見た目は激変!

同じ体重でも見え方が変わります。また美姿勢をキープするにはしっかりと筋肉を使わないといけないので、自然とトレーニングにもつながっていきます。姿勢を整えながらトレーニングすると、身体にもより効きやすくなるので一石二鳥です!

猫背
イラストAC

時短で姿勢が整う壁トレ!

運動不足の方や忙しいママさんたちにおすすめな、短時間でもしっかり全身に効く壁トレの動画はこちら!産後ママさんはお医者さんから運動許可がおりてから、チャレンジしてみましょう。

①立ち上がって脚を大きく開く

②壁側にぎゅーっとよせるようにお腹を引きこむ

③両手をバンザイして壁にくっつけたまま左右に倒れる

※何回か繰り返し、お腹の引き込みを意識しましょう!

1

④肘と膝を曲げながら、真下にストンと下りる

※何回か繰り返し、常に壁にべったりくっついて行いましょう!

2

⑤左腕を曲げ頭の上あたりにセットし、右腕を真横に伸ばす

⑥右手で反対側の壁をタッチ

※反対側も同様に行い、お尻が壁から離れないようにしましょう。

3

10分動画「壁を使ってヨガ!トレ!」で動きを確認したい方はこちら

動画を見ながら是非チャレンジして見てくださいね。短時間でしっかり全身に効いてきます。運動不足の方は是非毎日のルーティーンに取り入れてみてください。

 

広告

AUTHOR

岡本かなみ

岡本かなみ

ニコタイムズ代表。「世界中の赤ちゃんとお母さんをハッピーにしたい!」という想いから「ベビトレヨガ」を考案。産後ママの心と体のサポートと、赤ちゃん子どもたちの脳トレや身体作りに必要な動きを取り入れた親子が楽しめるレッスンを行う。全国とオンラインでレッスンやセミナーを開催したり、子どもの姿勢づくりをテーマに保育士研修や保育大学での講座、ベビトレヨガのDVDをリリースするなど幅広く活動。Instagram:@kanamiokamoto

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

猫背
1
2
3