お家でお花見気分を満喫!抗酸化作用の高いココナッツミルクを使った【濃厚♡桜のアイスクリーム】

ココナッツミルクと桜のアイスクリーム

お家でお花見気分を満喫!抗酸化作用の高いココナッツミルクを使った【濃厚♡桜のアイスクリーム】

鮫島養子
鮫島養子
2021-03-14

甘いものは食べたいけど、カロリーや添加物などの摂取に罪悪感を感じてしまうことはありませんか?この連載では、【小麦・砂糖・乳製品・卵】不使用ロースイーツと焼き菓子をコラボさせ混ぜるだけの簡単&美味しいヘルシースイーツを紹介していきます。お菓子作りに慣れていない人にもチャレンジしやすいレシピなので、おうち時間が増えている今こそチャレンジしてみて。「心と体が喜ぶスイーツ」で、日々を楽しく元気に過ごしましょう!

桜の季節到来!お家でお花見気分が味わえる癒しのスイーツはいかが?

早咲きの桜が見られる季節になりました。普段のこの時期ならお花見は何処に行こうとかの話がでたりしますが、コロナ禍の影響により開催を中止しているお花見スポットもあったりします。せめて、近くに咲いている桜で春気分を味わいたいという方も少なくないはずです。今回は、おうち時間でお花見気分を楽しめる桜のアイスクリームレシピをご紹介したいと思います。

桜
お家で桜を楽しもう!/写真AC

「ココナッツミルク」の注目すべきアンチエイジング効果とは?

使用する材料の基本ベースはココナッツミルクと豆乳になります。ココナッツミルクとは、ココナッツの果肉を加工したもので、擦り下ろしたココナッツの固形胚乳を水と一緒に煮出したものを粗いガーゼなどの布などで絞って取り出した液体を加工して作られています。

ココナッツミルクは、中鎖脂肪酸を豊富に含んでおり、脂肪として蓄積されにくいためダイエットに向いている食材のひとつです。濃厚で甘みが強いので、そのままでゴクゴク飲むと脂肪過多になりますので、どちらかといえば食材への味付けやデザート作りに適しています。

また、定期的に摂取することで健康面のメリットも多いです! ココナッツミルクには、カリウム・鉄・マグネシウム等のミネラルが豊富に含まれており、これらはダイエットを気にされる女性の方にとっては嬉しい成分です。抗酸化作用が高いため、アンチエイジング効果にも期待ができます。コレステロールがほとんど含まれてなく、血糖値が上がりにくい性質を持つため、糖尿病の予防にも役立ちます。免疫力アップに役立つ成分であるラウリン酸が豊富なので、特にこの寒い時期の風邪予防にも効果があります。

ココナッツミルク
写真AC

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

AUTHOR

鮫島養子

鮫島養子

海の見えるお家で【小麦・砂糖・乳製品・卵】不使用ロースイーツと焼き菓子をコラボさせ混ぜるだけの簡単・美味しいヘルシースイーを日々作っています。近々、料理教室を開催予定。instagram:@yoko_sweetstyle

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ココナッツミルク
桜
アイス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する