調理も簡単!春の食養生「菜の花」 でお手軽デトックスのすすめ

Adobe Stock

調理も簡単!春の食養生「菜の花」 でお手軽デトックスのすすめ

佐藤 舞
佐藤 舞
2020-05-05

日差しが暖かくなり、春新緑が芽吹くこの季節に春の到来を告げてくれる春野菜たち。春野菜のひとつである「菜の花」は、小さくて可愛らしい黄色い花が咲くのが特徴的です。菜の花は、栄養価の高い緑黄色野菜で、女性に嬉しい栄養価が豊富で、さらにデトックス効果が期待できる食材です。春の季節にオススメな食養生「菜の花」をご紹介します。

春野菜のもつうれしいパワー

春野菜は、みずみずしい香りと特有の苦みがあります。その特徴には、春の時期に起こりやすい不調からカラダを守ってくる効果や効能があります。菜の花は、中医学的にも科学的にもデトックス効果があるとされています。また、免疫力アップをサポートしてくれるので、この時期には積極的に取り入れたい食材です。

免疫力アップをサポート

菜の花は、キャベツや大根、ブロッコリーなどのアブラナ科の植物の花芽が付いた若い茎野菜です。花が咲く前のつぼみには、植物が成長するための栄養素がたくさん含んでいるので、栄養が豊富です。菜の花の特有の僅かな「辛味」はイソチオシアネートという成分によるもので、強い抗酸化作用があり、免疫力を高める効果が期待されています。

デトックスをサポート

菜の花の特徴のひとつに、独特の僅かな「苦み」があります。この苦みには、植物性アルカロイドという成分が深くかかわっていて、冬の間に新陳代謝が落ちることで体内に溜まった老廃物を、体外へ排出する働きや新陳代謝を促進する役割があります。カラダの内側の老廃物をスッキリお掃除して、カラダをリセットしてくれます。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Nanohana
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する