歯ブラシから始めるゼロウェスト:日本人がバンブー歯ブラシを使ったら

Unsplash

歯ブラシから始めるゼロウェスト:日本人がバンブー歯ブラシを使ったら

ゼロウェストとは、無駄・ごみ・浪費 をなくすという意味。 出てきた廃棄物をどう処理するかではなく、そもそもごみを生み出さないようにしようという考え方です。シンガポール在住の筆者が実践した、身の回りのアイテムから始めるゼロウェストについてお話しします。

1週間にカード1枚分のプラスチックを食べている!?

WWF ジャパン(公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)の公式HPでは、人は平均すると1週間に1枚のクレジットカード分のプラスチックを食べているというという動画が公開されています。

私達の身の回りに溢れているプラスチックは、小さな粒子となって空気中や食事、飲み物など様々な手段で私達の体内に侵入しています。

プラスチックの人体への健康被害の研究はまだ始まったばかり。具体的な研究結果は出ていませんが、進んでプラスチックを食べたいという方はいないですよね。

環境への被害は実証済み

人体への影響はまだ明らかになっていないプラスチックですが、野生動物や環境問題などへの甚大な悪影響を及ぼしていることは証明済み。

WWFの調べによると、毎年800万トンのプラスチックが海に流出しているといいます。そして、このプラスチックは自然界の中で半永久的に完全には分解されることはありません。

海に流出したプラスチックの影響により、魚類、海鳥、アザラシなどの海洋哺乳動物、ウミガメなどの生物が傷つけられ、最悪の場合死に至ります。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

歯ブラシ バンブー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する