股関節の可動域UP|開脚が上達する陰ヨガストレッチ

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

股関節の可動域UP|開脚が上達する陰ヨガストレッチ

自分にとって心地いいポジションをキープしながら、じっくり、ゆっくり開脚を深めることができる陰ヨガ。“開脚は苦手だった”という和香さん自身が実践する、おうちヨガにも最適な開脚メソッドを教わりました!今回は股関節周辺を、足上げとツイスト、壁を使ったメソッドでほぐしていきます!

股関節まわり全体の強度MAXストレッチで開脚をスムーズに!

最後のステップは、股関節を四方八方に伸ばすストレ ッチを。可動域がさまざまな角度に広がると、開脚がグンと楽になります!

1.股関節まわりをストレッチ

前腿の外側と内側、後ろ腿の前側、股関節を全方位的にストレッチ。手足の位置を調整しながら、心地よく伸びる自分だけの完成形を見つけて。

やり方

1.仰向けで膝を伸ばし、前腿を使って右脚をUP。5回×反対側も。

股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
脚上げのワーク/photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)  

2.次に横向きで頭を支え、かかとを押し出すように太腿の横を縮めて右脚を上げる。5回×反対側も。

股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
脚上げのワーク/photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)  

3.四つん這いから右足を前に出しかかとは床につけ、左脚は後ろへ伸ばす。左肘(または左手)を前におき、右手は太腿につけて胸をねじる。反対側も同様に。90秒キープ。

股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
ツイストドラゴン/photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)  

POINT:胸を開いてねじりを深めるとストレッチ効果がUP。曲げた膝を横に傾けたり、太腿においた手の位置をずらしても◎。

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
hair&make-up by Kazumi Kikuchi(p-cott)
text by Nobuko Okamoto
yoga Journal日本版Vol.53掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
股関節まわり|開脚のための陰ヨガストレッチ③
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する