むくみ・猫背・ストレス改善に|おうちヨガでブロックを効果的に使う4つの方法

Getty Images

むくみ・猫背・ストレス改善に|おうちヨガでブロックを効果的に使う4つの方法

ヨガのポーズはプロップス(補助用具)を使うとより快適に楽にポーズがとれるようになります。いくつかあるプロップスの中から、ブロックを使って簡単にできるリラックスヨガポーズをご紹介します。

ヨガブロックを効果的に使う4つの方法

ヨガブロックの種類や値段は様々ですが、今回ご紹介するポーズはオンラインショップなどでもお手頃価格で手に入るEVA樹脂素材のブロックで十分に対応できるものです。ブロック一つでも高さの調整ができますが、二つあるとより細かくご自分にあった高さを選べるので便利です。

1.ゆるやかに胸を開くストレッチ

効果

・猫背解消
・胸がやさしく開かれることで呼吸がしやすくなり、気持ちが落ち着く

むくみ・猫背・ストレス改善に|家ヨガでブロックを効果的に使う4つの方法
Photo by Kayoko Yoshida

やり方

1. ブロックを横向きに置き、肩甲骨のでっぱりに当たらないようにブロックの上に仰向けになる。
2. 肘を軽く曲げて腕を頭の向こうに伸ばす。
3. 胸が開かれた感覚を味わいながら、ゆったりと呼吸を続ける。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

むくみ・猫背・ストレス改善に|家ヨガでブロックを効果的に使う4つの方法
むくみ・猫背・ストレス改善に|家ヨガでブロックを効果的に使う4つの方法
むくみ・猫背・ストレス改善に|家ヨガでブロックを効果的に使う4つの方法
むくみ・猫背・ストレス改善に|家ヨガでブロックを効果的に使う4つの方法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する