お家でもヨガを練習したい!レッスンでよく出てくるヨガポーズ3選

Getty Images

お家でもヨガを練習したい!レッスンでよく出てくるヨガポーズ3選

全身の力を抜こう!屍のポーズ(シャバーサナ)

レッスンの最後に必ず行う屍のポーズ。ただ仰向けになればいいと思いがちですが、家と違う場所や周りに人がいる環境で全身脱力するのは意外と難しかったりします。リラックスする練習をしていきましょう。

シャバーサナ
シャヴァーサナ

やり方

1.仰向けになり足は腰幅、腕は体から少し離します。手のひらは上でも下でもどちらでも構いません。

2.あごを軽く引いて首の後ろを長くして、まぶたをやわらかく閉じます。目を閉じるのが怖ければ開けていても構いません。

3.吸う息でお腹が風船のように膨らみ、吐く息で膨らんだお腹がどんどん背中に近づいていく様に腹式呼吸を行います。全身がマットに沈んでいく感覚を味わっていきます。このポーズは夜寝る前にベッドの上で行うとそのまま寝られます。慣れるまではスタジオでリラックスしにくく、屍のポーズの時間を苦痛に感じてしまうかもしれません。しかし動いてきた体を最後に脱力させる大事な時間になります。ぜひゆったりとした時間を過ごしてみて下さい。

焦らずに少しずつヨガに慣れていこう

レッスン中に出てくる頻度が高い3つのポーズをご紹介しました。練習を重ねているとどんどん体全体の柔軟性が高まり、出来るポーズの幅が広がっていきます。しかし一気に上手くなろうと思うと、体に負荷をかけすぎてしまいケガに繋がる可能性もあります。無理をしない楽しめる範囲で、ご自身の体と向き合って練習を重ねてみてはいかがでしょうか。

ライター/古賀奈津美
商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消の為に始めたヨガにハマり、ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。最初は週末のみインストラクターをしていたが、もっとスキルを上げたいと思い思い切ってフリーランスのヨガインストラクターへと転職。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在は妊娠中につきレッスンはお休み中、自宅にてヨガを実施中。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ダウンドッグ
タダーサナ
シャバーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する