美しい背中はお風呂で作る|水中肩甲骨ストレッチで背肉を落とそう

Getty Images

美しい背中はお風呂で作る|水中肩甲骨ストレッチで背肉を落とそう

浴槽の中でできる簡単ストレッチ。毎日の習慣にして、血行のいい体を作りましょう!教えてくれたのは、肩甲骨に注目し、肩甲骨を動かすのに有効なプロップス「ヨガ棒」を開発したヨガインストラクターの峯岸道子先生です。

浴槽ストレッチで肩回りをしっかり動かそう

湯船でのストレッチは浮力と温かさが味方。重力や冷えで動きづらかった肩甲骨がより簡単に動かせるようになります。習慣にして、背中美人を目指しましょう。

HOW TO

1.片方の肩を水中にしっかりと静めて、ぐるぐると回す。前に5回、後ろに5回程度。もう片方も同様に行う。

肩甲骨
(Illustration by NANA SUZUKI)

2.腕を前に伸ばし、肘を折って、浴槽の壁につける。肩甲骨が開くのを意識しながら、肘で壁を押す。5呼吸。

肩甲骨
(Illustration by NANA SUZUKI)

3.次に肘を背中側に引き、後ろの浴槽の壁につける。肩甲骨が閉じ、胸が開くのを感じながら、肘で壁を押す。5呼吸。

肩甲骨
(Illustration by NANA SUZUKI)

教えてくれたのは…峯岸道子先生

Body&Mind Yoga Studio主宰。1984年、アメリカのフィットネスプログラムを日本に導入、フィットネスエクササイズの草分けの一人として活躍。2000年、沖ヨガ指導者認定を受け、以来多くの指導者から学び、ヨガの道へ。近年は、肩甲骨に注目し、肩甲骨を動かすのにも有効なプロップス「ヨガ棒」を開発。

Text by Mami Matsunaga
yoga Journal日本版Vol.24掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

肩甲骨
肩甲骨
肩甲骨
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する