ミランダもグウィネスも大好きな「美肌スパイス」って?

Getty Images

ミランダもグウィネスも大好きな「美肌スパイス」って?

長坂陽子
長坂陽子
2018-06-26

グウィネスのターメリックラテ

材料

  • ターメリックパウダー…小さじ3/4
  • 刻んだ生姜…小さじ1/4
  • ココナッツシュガー…小さじ1
  • ココナッツオイル…小さじ1
  • 天然塩…1つまみ
  • アーモンドミルク…カップ1 1/2

作り方

  1. ボウルにアーモンドミルク以外の材料を入れ、ブレンダーで混ぜる。
  2. 温めたアーモンドミルクを1に入れ、ブレンダーでなめらかになるまで混ぜる。コップに注ぎ、お好みで黒コショウをかける

ミランダのターメリックチキン

材料

  • オーガニックの鶏肉…1羽分
  • ココナッツオイル…大さじ4
  • 玉ねぎ…3個
  • ガーリックを潰したもの…6かけら
  • レモン…1個
  • ターメリック…大さじ3
  • ヒマラヤ岩塩…小さじ2
  • リキッドアミノ…大さじ3(リキッドアミノは醤油代替品としてアメリカで売られているアミノ酸調味料)
  • ローズマリー…適量

※ミランダは鍋を使っているけれど、蓋があってオーブンに入れられる耐熱容器を用意して!

作り方

  1. オーブンを150℃に温めておく
  2. チキンをよく洗いペーパータオルで拭いて水分を取る。鍋(耐熱容器)に鶏肉の胸側を下にして置く。
  3. 4つに切った玉ねぎとガーリックを、鶏肉の中や周りに置く。
  4. ココナッツオイル(分量内の内大さじ3)、ターメリック、リキッドアミノを入れ、レモンを絞る。上からヒマラヤ岩塩を散らし、ローズマリーを全体に散らす。
  5. 蓋をしてオーブンに。150℃のオーブンで4時間、じっくり焼く。時々蓋を開けて焼け具合を確認して。
  6. 鶏肉に火が完全に通ったかを確認(串などで刺して、透明な肉汁が出て来れば大丈夫)し、火が通っていたら蓋を開けて30分、表面がパリパリになるまで焼く。オーブンから出して10分休ませてから召し上がれ!
  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

グウィネスパルトロウ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する