世界のセレブを虜にする、ニュージーランド発「トリロジー」の魅力と揺るぎないポリシー

トリロジー

世界のセレブを虜にする、ニュージーランド発「トリロジー」の魅力と揺るぎないポリシー

横山正美
横山正美
2022-03-20

美しくなることは、地球に優しいこと——これからの時代に必要なのはそんなポリシーだ。日々目まぐるしく変化する環境や世界情勢の中で、ビューティーに対するこれまでの価値観が大きく揺さぶられている現在。独自の美を創造することにいち早く乗り出した先駆者たちに聞く、ビューティービジネスと環境への取り組みとは。

カーラ・デルヴィーニュ、ヴィクトリア・ベッカム、そしてキャサリン妃——彼女たちに共通するのは、いつ見ても美しいツヤのある肌。そんな彼女ら世界のセレブたちがこぞって夢中になっているのが、“魔法のビューティオイル”の誉高いトリロジーの「ローズヒップオイル」だ。特にキャサリン妃に至っては、シャーロット王女出産後から使い始めており、いつ見ても変わらぬ美しさを保ち続けていることからその効果の高さがうかがい知れるだろう。さらに、ロンドン発スキンケアブランド「Pai」のCEOら、世界中の美のプロまでも魅了するこのオイルは、一体どのようにして誕生したのだろうか?そこで今回は、世界を虜にするニュージーランド発クリーンビューティブランド「トリロジー」の魅力とその取り組みについて、グロバールコミュニケーション&ストラテジックプロジェクトマネージャーのビアンカ・タレイック氏にお話を伺った。

高い倫理観のもとに作られる、高性能なナチュラルスキンケア製品

——昨今世界の美容シーンに定着したクリーンビューティムーブメントの中で、ニュージーランド生まれのトリロジーは、製品の安全性と効果を両立させ、いち早くその流れを作ったブランドの一つと言っても良い存在だと思います。まずはブランド設立の経緯と、化粧品を通じて訴えたかったことについて、なるべく詳しく教えてください。

トリロジーは 2002年にニュージーランドの姉妹によって設立されたブランドです。彼女たちは、現在ブランドのアイコンとなった“認定オーガニック・ローズヒップオイル”の肌への素晴らしい効果を発見し、この成分を配合した製品はこれまで数多の賞を受賞してきました。

トリロジー
トリロジーのファウンダーのサラ&キャサリン姉妹。

豊かな潤いと滋養をもたらすローズヒップオイルは、肌全体の状態を高めるほど高い有用性を含有していると言われています。独立臨床研究の調べでは、トリロジーの認定オーガニック・ローズヒップ オイルは、肌荒れ、ハリ不足、カサつき、乾燥肌に高い効果があることがわかっており、今では20秒に1本売れているほどの優れた製品でもあります。

彼女たちがブランドを設立した当時は、市場にはまだ自然派のスキンケア製品が少なく、主流製品に匹敵するような効果をもたらすものもありませんでした。そこで姉妹は、今こそモダンで高性能なナチュラルスキンケア製品を作るチャンスだと考え、アイコン成分の“ローズヒップオイル”を核とした5つの製品からオリジナルシリーズをスタートしました。

それ以降トリロジーの人気は高まり、多くのファンに愛されるブランドへと成長しました。同時に、より純度の高い植物オイルや植物活性成分の探求や天然活性成分の持続的かつ倫理的な調達、そしてそれらを高濃度に配合した画期的でクリーンな処方の開発に尽力してきたのです。膨大な数の成分の中から、実際に結果を出す有用成分だけを厳選し、有害な成分を排除した素晴らしいスキンケアを作ることートリロジーは、肌への効果は最大限に、環境への影響は最小限に抑えたものづくりをモットーとしています。

——ブランドの最大の魅力について教えてください。

私たちのファンは非常にロイヤリティが高く、何度もリピートしてくださる方が多いです。その主な理由として、まず私たちの製品がナチュラルコスメでありながら、非常に効果が高い点だと考えています。私たちは第三者機関による独立した臨床試験を実施していますが、トリロジーのオーガニック認定ローズヒップオイルを使用した時に乾燥が防げた割合が非常に高いのです。同時に、クリーンな成分を提供するサプライヤーと提携して、独自の製造データも公開しております。このような透明性を重視したものづくりも、私たちの製品が信頼を勝ち得ている理由だと考えています。

トリロジー
世界中のセレブがこよなく愛するブランドのアイコン“ローズヒップオイル”。

トリロジーのスキンケアを使用して素晴らしい結果が得られれば、その製品を継続して使用し、さらに他の製品を試してくれる可能性も高まります。

もう一つの理由は、ブランドのコアバリューが、お客様自身の価値観や信念に合致しているため、安心して製品を購入していただける点と言えるでしょう。ブランド設立から約20年を経た現在、私たちはニュージーランドNo.1 スキンケアブランドとして高い人気を持続しています。トリロジーのクリーンで美しく革新的なアイテムは現在40種類以上展開しており、いずれも世界中のセレブリティに愛されています。

——化粧品と環境という視点からブランド独自でどのような取り組みをしていますか? また、その取り組みを始めようと思ったきっかけは何でしょうか?

クリーンでナチュラルな美容製品を作るだけでなく、高い倫理観と安定性を持って業務を遂行することを約束しています。そのために、パートナーやサプライヤーと密接に連携して、持続可能で環境に配慮したソリューションを追求しながらコミュニティを支援し、ブランドとして私たちが信じる活動を支援しています。

トリロジー
NZでの森林プロジェクトやエネルギー効率に関する国際的なプロジェクトを始め、ブランド設立当初から美と地球に“クリーン”な取り組みを継続。

私たちは、2007年にニュージーランドのスキンケアブランドとして初めてカーボンニュートラルを実現し、2012年には国際的な“ NATRUE 認証”を初めて取得するなど、多くの分野で先陣を切ってきました。また企業活動は“Toitu Carbon Zero 認証”を受けており、毎年ニュージーランドの森林プロジェクトやエネルギー効率に関する国際的なプロジェクト、CO2排出削減とコミュニティ支援の両方に焦点を当てたフェアトレードプロジェクトなどへの取り組みとともに、検証済みカーボンクレジットの購入によるCO2排出量埋め合わせを実施しています。

——成分的に環境に配慮している点は何でしょうか?

ブランドを代表するスーパーシードオイルである“オーガニック認定ローズヒップオイル”以外にも、世界中の主要なサプライヤーから肌に優しいピュアな植物オイルを幅広く調達しており、可能な限りオーガニック認定のものやフェアトレードのものを使用している点です。製品への処方にあたり、私たちが重視するのは“有効性”です。私たちの製品に使用されるピュアプラントオイルの全ては、肌に良い影響を与えるということがきちんと証明されていなければなりません。ですがそれだけでなく、それらが栽培・収穫されている地域社会に良い影響を与え、環境やその地域にあるすべてのものに最小限の影響を与えることも証明されていなければなりません。

そしてその課題に取り組み、なおかつビューティのトレンドを注視しながら、新しい成分の研究と新しい技術を活用して生まれた画期的なブレンドこそ、トリロジー独自ブレンド“Rosapene™(ロザピン™)”です。Rosapene™は、ローズヒップオイルのあらゆる利点を生かしながら、肌に必要な成分を豊富に含むアサイベリー、 クランベリー、トマトのブレンドで構成された画期的で効果的な美容オイルとして高い評価を得ています。

——ロザピン™開発にあたり、なぜその成分を選んだのでしょうか?

ピュアプラントオイルは、スキンケアの分野におけるトレンドのひとつですが、それには理由があります。種子やナッツ、果物から抽出されたオイルの多くは、肌への有用成分に富み、親和性が非常に高い。そのため、角質のすみずみまで潤いを届け、目に見えない保護膜となって肌表面からの水分の損失を防ぎ、外的刺激など環境による乾燥から肌を保護してくれます。ピュアプラントオイルは何千年もの間、肌のケアに使われてきた歴史的背景があります。だからこそ私たちは、このオイルが最高品質の自然派美容製品の主要成分になり得るものだと確信したのです。

トリロジー
収穫した加工前の実をベースに製品化に向けて製造されたピュアプラントオイルは、アイコン製品へと配合される。
トリロジー
トリロジーの製品たち。

また、世界的に水がますます貴重な資源となっていることから、オイルベースの製品が注目されています。“水を使わない製品”は、植物エキスやオイルの持つ濃厚なパワーと純度の高さ、そして主要成分が水で希釈されることがないことから、環境にも肌にも有用であることが広く認められています。

——化粧品を開発する上で、もしくはコンセプトを立ち上げる時点で何か困難なことはありましたか?

他の天然成分と同様に、品質は供給元や抽出法などによって安定しない場合がある点です。ですがトリロジーでは、ピュアプラントオイルに関する専門知識を駆使して、安定して最高品質のオイルのみを配合することに成功しました。例えばローズヒップオイルですが、IFOM認定の BioGro New Zealand Ltd.によってオーガニック認証を受けており、さらに必須脂肪酸(オメガ 3 と 6)と脂肪酸(オメガ 9)の含有量が80%以上であることを保証する独立分析証明書も取得しています。

トリロジーでは、「オーガニック」という言葉を、認定された第三者機関による認証を受けた原材料にのみ使用しています。そして認証のないまま「オーガニック」という言葉を使うと誤解を招く恐れがあると考えています。ですから、最終的に私たちが市場に送り出す製品は、全てこの点をクリアしています。主力製品であるローズヒップオイル、ロザピン プラスなど、トリロジーの全ての純植物性フェイシャルオイルは、ニュージーランドの主要なオーガニック認証機関である BioGro New Zealand Ltd.からの認証を受けた自信作ばかり。美と優しさを皆様にお届けしていると自負しています。

ヨガ&スポーツする人にオススメのアイテム

トリロジー ロザピン プラス

トリロジー
トリロジー ロザピン プラス 30ml ¥7150(税込)

「自然界の有用物質を豊富に含む最もパワフルなローズヒップオイルが、肌を整えながらダメージ予防も同時に行います」。世界のセレブも愛用し、数々の賞を受賞したのがこのフェイシャルオイル。その核となるのがアサイベリー、クランベリー、トマトの種子オイル、そして有用物質に富んだローズヒップオイルのオリジナルブレンド“Rosapene™”だ。朝晩 2、3 滴の集中使用でもっちりとしたハリをもたらし、肌を外的刺激等からガードしながら、見た目にも美しい肌へと導いてくれる。

トリロジー C シャイニング ミスト トナー

トリロジー
トリロジー C シャイニング ミスト トナー 100ml ¥4070(税込)
「ワントーン明るい透明感を肌にもたらすビタミン C を配合したミスト状のトナー。整肌作用の高いビタミンCが肌のくすみ(※乾燥による)を防ぎ、さらにマンダリンオレンジが五感をリフレッシュさせ、イランイランが肌のバランスを整えるなど、パワフルな天然成分も同時配合されています」。オールスキンタイプ、妊娠中でも使用可能なこのアイテムは、いつでもどこでも気軽に楽しめるのが魅力。1年中肌に潤いと輝きをもたらしてくれる、必須アイテムだ。

AUTHOR

横山正美

横山正美

ビューティエディター/ライター/翻訳。「流行通信」の美容編集を経てフリーに。外資系化粧品会社の翻訳を手がける傍ら、「VOGUE JAPAN」やデジタルメディア「VOGUE CHANGE」等でビューティー記事や海外セレブリティの社会問題への取り組みに関するインタビュー記事等を執筆中。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

トリロジー
トリロジー
トリロジー
トリロジー
トリロジー
トリロジー
トリロジー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する