お正月太りをリセットしたい人のおやつに!【低カロリー・低糖質「豆腐」のヘルシーみたらし団子】

お正月太りをリセットしたい人のおやつに!【低カロリー・低糖質「豆腐」のヘルシーみたらし団子】

鮫島養子
鮫島養子
2021-01-09

甘いものは食べたいけど、カロリーや添加物などの摂取に罪悪感を感じてしまうことはありませんか?この連載では、【小麦・砂糖・乳製品・卵】不使用ロースイーツと焼き菓子をコラボさせ混ぜるだけの簡単&美味しいヘルシースイーツを紹介していきます。お菓子作りに慣れていない人にもチャレンジしやすいレシピなので、おうち時間が増えている今こそチャレンジしてみて。「心と体が喜ぶスイーツ」で、日々を楽しく元気に過ごしましょう!

ダイエットしたいけど、美味しいものも食べたい…そんなときのおやつに!

せっかくのお休みだから、食べ物だけでもちょっとだけ贅沢したい! これが毎年恒例のお休み太りの始まりだったりします。コロナ禍影響の巣ごもりなどですっかり体重が増えてしまった方、逆に巣ごもり生活を機にダイエットを始められた方などもいらっしゃるかと思います。

私の知り合いの方で、ダイエットのためにお米の変わりに豆腐を食べているいう方がいますが、お休み中も続けられますか?と質問した所「流石にNO!」と言われました(笑)。いいえ、お休み中にも美味しく食べれる豆腐レシピはありますよ!

年始によく食べる、お餅は昼夜問わずメインになりがちです。特に、寝る前はなるべく炭水化物の摂取を控えたいので、夜に食後のデザートでおやつを食べたくなってしまったら、ヘルシーみたらし団子を召し上がっていただくのはいかがでしょうか? ということで、今回はお豆腐を使ったヘルシー団子をご紹介しようと思います

「豆腐」には、脂肪を減らす効果が!?

豆腐には、「大豆イソフラボン」という脂肪を減らす効果がある成分が含まれています。タンパク質の摂取量が不足すれば、筋肉が減って身体の代謝機能が減少するために太りやすくなってしまいますが、豆腐にはタンパク質が豊富に含まれています。また、豆腐はとても低カロリー・低糖質な食品です。カリウムや食物繊維なども含まれていますので、むくみや便秘の解消にも役立つ食材です。

豆腐
豆腐/photoAC

豆腐をベースに団子にしていきますが、団子を作る時は、主に上新粉や白玉粉を使います。上新粉はうるち米を精白後に水洗いしてから乾燥させた粉で、団子や柏餅、ういろうなどの原料になり、粘りのない歯切れの良い食感が楽しめます。

今回は上新粉を使ったレシピをご紹介していますが、白玉粉でも作れます。ちなみに白玉粉は、餅米を精白してから水挽きした沈殿物を乾燥させた粉で、もちもちとした食感になります。豆腐は水分量が多く含まれる絹こしを使います。白玉粉にする場合は、水分量が多少変わってきますので、耳たぶ位の固さになるまで豆腐の量を調節してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

豆腐
豆腐
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する