下半身の老廃物を一気に流すローランジ「自分の重みで膝が痛い…」ぽっちゃり女子が行うなら?

Sayaka Ono

下半身の老廃物を一気に流すローランジ「自分の重みで膝が痛い…」ぽっちゃり女子が行うなら?

股関節を開き、下半身のめぐりをよくするローランジ。骨盤のゆがみを整えるなど、メリットもたくさんですが、ぽっちゃり女子のあるあるとしては「自分の多重が膝に集中して、膝が痛い」ということ。どうすればローランジの効果を得られるの?人気ヨガインストラクターエドワーズ壽里先生に教えてもらいました。トライするのは、かわいすぎるぽっちゃり女子・磯山さやかさん!

トライするのは…ローランジ

ローランジ
(Photo by Sayaka Ono)

こちらエドワーズ壽里先生によるお手本ポーズ。股関節を前後に大きく開き、下半身のめぐりを改善。骨盤のゆがみも整える。

ぽっちゃり女子の「あるある」

磯山さやか
(Photo by Sayaka Ono)

体重が膝に集中してのってしまい、痛いし後ろに引けない。上体も起こせないまま。

解決策は…ブロックで体重を前に分散し股関節を開く

ブロックに体重をのせ、膝に重さが集中するのを防止。膝が後ろに引けるようになり、股関節が開きやすくなります。膝の痛みも軽減。

HOW TO

1.四つん這いになり、両手をブロックにのせて右膝を立てる。

磯山さやか
(Photo by Sayaka Ono)

2.左膝を後ろに引き、鼠蹊部を伸ばす。手でブロックを押して背すじを伸ばし、胸を開いて5呼吸。反対側も同様に。

磯山さやか
(Photo by Sayaka Ono)

教えてくれたのは…エドワーズ壽里先生
カリフォルニアでヨガに出会い、インストラクターに。アメリカでのヨガイベント出演も多数。サーフィンやトライアスロンにも取り組んでいる。

教わったのは…磯山さやかさん
2000年に芸能界デビュー。愛らしいルックスとキャラクターでバラエティやドラマなど幅広く活躍。ツイッターはこちらから

Photos by Sayaka Ono
Hair&make-up by Shie Kanno(磯山さん)
Text by Megumi Nishijima
yoga Journal日本版Vol.59掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ローランジ
磯山さやか
磯山さやか
磯山さやか
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する