ライムの酸味が爽やかなアクセント!コーンとアボカドのグリルサラダ|ヨギのヘルシーレシピ

Helen Cathcart

ライムの酸味が爽やかなアクセント!コーンとアボカドのグリルサラダ|ヨギのヘルシーレシピ

新感覚のサラダレシピ本として人気の『Around the World in 120 Salads』の著書である料理研究家夫妻ジャンカルロ&ケイティの絶品サラダレシピを紹介。夏に旬を迎えるトウモロコシの香ばしさとライムの爽やかさがマッチしたサラダだ。

焦げ目をつけたコーンとアボカドのサラダ、チリライムのドレッシングがけ

メキシコのサルサからヒントを得たこのサラダは、グリルしたものとなら何でも相性がいい。コーンに軽く焦げ目をつけると、淡白なコーンがキャラメル化し、甘いナッツ風味のホームメイドポップコーンのような味になる。コツは、ライムを搾る前に電子レンジに15〜20秒ほどかけること。するとライムが搾りやすくなる。

材料(6人分)

  • コーン…4本 ※皮をむき、ひげを取り除く
  • スキャリオン(若たまねぎ)…5個(または赤たまねぎ1/3カップ) ※細かい角切りにする
  • ブラックビーンズ…1缶(約400g) ※水を切ってすすぐ
  • チェリートマト…約2と1/2カップ ※半分に切る
  • パプリカ(赤か黄色)…1個 ※1.3cmの角切りにする
  • アボカド…1個 ※スライスする
  • コリアンダー…小さいもの1束 ※粗く刻む
  • ライムの搾り汁…1/3カップ(3~4個分)
  • エキストラバージンオリーブオイル…1/3カップ
  • ニンニク…1片 ※粗く刻む(好みで)
  • ドライオレガノ…小さじ1/2
  • クミンパウダー…小さじ1/2
  • ハラペーニョ、またはその他の唐辛子…1/4本 ※種を取り、みじん切りにする
  • 塩…小さじ1/2 

つくり方

  1. ブロイラー(または焼き網)を中温に熱する。コーンを上にのせ、焦げて真っ黒にならないように何度もひっくり返しながら12〜15分あぶり焼きにする。ところどころが黒くなった、濃い茶色になるように。コーンを冷ます。スキャリオンを冷水を入れたボウルに10分ほど浸して辛味を抜き、水を切る。連なっている粒をほぐしながらコーンを芯から外す。コーンをサービング用のボウルに移し、スキャリオン、ビーンズ、トマト、パプリカ、アボカド、コリアンダーを加える。
  2. 残りの食材を別のボウルに入れてよく混ぜ、挽きたてのブラックペッパーで味つけする。味を見ながら、必要に応じて調整する。ドレッシングをかけ、軽く混ぜてサーブする。

栄養成分(1人分) 
295㎉、脂質19g(飽和脂肪酸3g)、炭水化物31g、食物繊維5g、タンパク質7g、ナトリウム323㎎ 

Text by Katie and Giancarlo Caldesi
Photo by Helen Cathcart
Translation by Yuko Altwasser
yoga Journal日本版Vol.54掲載

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する