獅子座9/7~9/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

獅子座9/7~9/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2021-09-07

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

獅子座 8/17 – 9/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

獅子座
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月7日は獅子座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はプールヴァ・パールグニー(※2)、パールグニーは「果実」を意味します。シンボルはふかふかのベッド、休息と回復を象徴し、人生の楽しみ、喜びや快楽へ向かうナクシャトラ。創造力や芸術的なセンスが高く、音楽やダンス、演劇などのパフォーマーに向きます。自分自身が楽しむと同時に、周囲の人々を巻き込んでいく力があります。今回の新月は獅子座の高い度数で起こりますので新たなエンタメの扉が開かれるような様が感じられます。

7日の新月は獅子座、あなたのサインで起きる新月です。インスピレーションが高まってくる時です。ふと思いついたこと、やってみようかなと思ったことを表明していきましょう。最初はごく身近な人に話してみて、少しずつ開示していくことで、気持ちが乗ってきて、どんどんやる気がみなぎってくるでしょう。

9月14日逆行中の木星が水瓶座→山羊座に戻り、17日には太陽が乙女座へ。このあたりからより現実的な方向へ落とし込んでいきましょう。新たなプロジェクトが始まるタイミングのような気配が感じられそうですので本格的に一歩踏み出していくといいでしょう。

恋愛に関しては、身近な人、会社の同僚や幼なじみ、友人の知り合いといった人と恋愛関係に発展していきそう。気になる人だなと思ったら直接コンタクトをとってみましょう。交際中のあなたは近場へのドライブなど、少し日常から離れた場所へ出向いてみましょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(プールヴァ・パールグニー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は金星、楽しいこと、喜びごとや芸術表現と関わるナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

獅子座