低脂質・高タンパク・食物繊維も豊富な「小豆」で美味しく健康に!電子レンジで簡単【秘密の桜餅】

photo by YOKO

低脂質・高タンパク・食物繊維も豊富な「小豆」で美味しく健康に!電子レンジで簡単【秘密の桜餅】

陽子
陽子
2021-04-03

今回で連載6回目となる「植物性100%のやさしいお菓子」。甘いものは、スイーツ好きにとってはやめられない誘惑に満ちたものですよね。コロナ太りも気になるけど食べたい! こちらでは、罪悪感どころか積極的に食べて欲しいギルトフリースイーツを、お菓子&ピアノ教室【ピアノスイーツジューンベリー京都】が連載しています。全て、卵、乳製品、小麦、白砂糖を使わないヴィーガン&グルテンフリー。獣医師、栄養学講師でもある私が、医師と連携して【簡単!食べてきれい、健康になれる魔法のスイーツ】をお伝えします。自身も3人子育てママでもあり、手軽さと栄養を重視!是非お試しください。

こんにちは。今年の桜は早かったですね。私の住む京都市でも、3月の最終週にはほぼ満開を迎えたところもあり、とても華やかな様子を見せてくれました。

入学式まではもたないかもということで、お子様の写真を前撮りするご家族も多く見かけました。皆さまの地域ではどんなお花見を過ごされていますでしょうか。さて、今回はお花見をしながら食べたい、桜餅をご紹介。レンジで簡単!が自慢のレシピです。

桜/フォトック
桜/フォトック

桜餅には2種類タイプがあることをご存知でしょうか。関東風と関西風と言われ、関東風のものは、薄紅色に染めた小麦粉の生地を薄くのばして焼き、餡を包んでいます。

 一方の関西風は、薄紅色に染めた道明寺粉(もち米を蒸して乾燥)を蒸して、餡を包みます。最後に塩漬けした桜の葉で包みます。 こちらの関西風は、おはぎのような仕上がり。

今回は、普通の餅米を電子レンジたった10分強で蒸して簡単に作ります。

桜餅がタンパク質補給に最適?

小豆/AC
小豆/写真AC

豆類は、栄養豊富で昔から日本人に親しまれてきた食品の一つ。中でも小豆は脂質が少なくタンパク質が豊富という素晴らしい特徴を持ちます。日本ではなんと縄文時代の遺跡からも発掘されるほど重宝されてきました。

たんぱく質は「量より質」を意識して

たんぱく質は、「とにかくたくさん摂らなきゃ!」と頑張っている方も多いのではないでしょうか。実は、たんぱく質は約20 種類の「アミノ酸」が組み合わさってできています。食べると消化されたあと、筋肉や内臓,皮膚、免疫細胞等の体を作っていきます。タンパク質が多い食品と言っても、このアミノ酸がバランス良く含まれているとは限りません。

このバランスが乱れていると、せっかく食べたたんぱく質も体内ではうまく働かないことがあるんです。つまり、食品のたんぱく質 はその「量」だけではなく、含まれるアミノ酸の「質」が大事。

例えば、 白米には不足しているアミノ酸を、小豆が多く含んでいたりします。米と小豆を一 緒に食べることで、アミノ酸のバランスがよくなり、たんぱく質を無駄なく効率的に体内で使えるように。小豆の餡を白米で包む桜餅は、美味しいだけでなく、栄養学的にも優れているのですね!

さらに、現代人に不足しがちな食物繊維、カルシウム、鉄分なども豊富な小豆。がん予防やコレステロール血糖値が気になる方にも、骨を強くしたり、貧血予防にと、老若男女問わずなんとも頼もしい食品ですね。

電子レンジで簡単!秘密の桜餅

桜餅/YOKO
桜餅/YOKO

 材料(12個分)

・餅米・・・2合(300g)
・水・・・360g
・紅麹・・・2g
・あんこ・・・120〜150g
・桜の葉塩漬け・・・12枚

作り方

1.餅米を洗い、ザルに上げて水切りし耐熱性ボウルに入れる
2.水と紅麹を加え軽く混ぜ、30分以上つけておく
3.餡を一個あたり10g程度に等分し、丸めておく
4.2のボウルにラップをして電子レンジ600w12分
5.加熱後、そのまま10分蒸らし、水をつけたすりこぎで粒が半分残るほど潰す
6.あら熱が取れたら餅米を12等分し、水をつけた手の平の上で餅米を広げ、丸めた餡を包む.水洗いした桜の葉で包む

桜が終わってしまっても春らしいピンク色の和菓子は楽しいもの。思い立ったらすぐに作れるお餅。お子様とも丸めるのを楽しんでみてくださいね。

AUTHOR

陽子

陽子

獣医師であり栄養学講師。京都市在住。【ピアノスイーツジューンベリー京都】として体と地球に優しいヴィーガン&グルテンフリーお菓子・パン教室を発信。ピアノ指導も併設。植物性の材料のみで作るやさしいお菓子レッスンは、オンラインでもプライベートで丁寧なところが人気のヒミツ。3人子育てママでもあり、医師と協力して開発するお手軽レシピは【食べてきれい、健康になれる魔法のスイーツ】。京都ならではのお豆腐やおから、抹茶スイーツなどが得意。オートミールや発酵食品も取り入れ、家庭的な【総合栄養スイーツ】を次々と考案。衣食住にこだわりフェア、オーガニックでナチュラルな生活を実践している。お子様も気兼ねなくどうぞ。※ピアノスイーツジューンベリーはサスティナブルな教室として国連の掲げるSDGsに取り組んでいます。~簡単でおいしいレシピが知りたいと思ったら~公式LINE→https://lin.ee/wIP5cbT または@052buxlrで検索、mail:piano.sweets.juneberry@gmail.com、instagram:@piano.sweets.juneberry、HP:ピアノスイーツジューンベリー

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

桜/フォトック
小豆/AC
桜餅/YOKO
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する