なぜあずき茶は女性におすすめなの?あずき茶の成分と女性に嬉しいポイントとは

Adobe Stock

なぜあずき茶は女性におすすめなの?あずき茶の成分と女性に嬉しいポイントとは

佐藤 舞
佐藤 舞
2020-11-11

美容と健康にいいと言わている「あずき」。あずきは栄養の宝庫で、女性にとって嬉しい効果をたくさんもっている食材です。この時期気になるむくみや冷え性などを緩和してくれる、あずきの効果・効能などをご紹介します。今が旬な食材のあずきを上手に取り入れて、からだの内側から、健やかさとキレイを目指していきましょう!

女性に嬉しい栄養の宝庫「あずき」

秋の深まりとともに、寒さが増して、冷えを感じやすくなったり、空気の乾燥が気になる気候になってきました。旬な食べ物を取り入れて、内側からカラダを守るケアが大切になってきます。10~12月の今の時期が旬な「あずき」は、古くは生薬として重宝され、暮らしの中にも取り入れられてきました。様々な効能を持ち、栄養の宝庫であるこの時期におすすめな食材「あずき」をご紹介します。

あずきに含まれるサポニンという成分は、脂質の代謝を促したり、血糖値の上昇を抑え、血液の流れを良くしたり、むくみの解消をサポートしてくれます。あずきには、不溶性の食物繊維が豊富に含まれており、体内の老廃物を外に排出する助けがあるのでデトックス効果も期待できます。

また、体を温める効果が高く、血流をよくしてくれます。体温が上がると全身の血流がスムーズになってカラダの隅々まで栄養が行き渡り、代謝が上がったり、冷え症を改善したりしてくれます。

あずきには、様々なポリフェノールが含まれているなど、栄養の宝庫と言える食材です。ポリフェノールは植物が持つ苦味や渋み、色素の成分の総称で、ポリフェノールは抗酸化作用があり、活性酸素を消去する力があります。そのため、ポリフェノールを摂取することによって、細胞の酸化を防ぎ、肌の弾力を改善する働きがあるとされています。

低脂質・高タンパクな植物性プロテインにも注目

カラダを構成する重要な栄養成分のひとつにたんぱく質があげられます。あずきの主成分は、デンプンとたんぱく質が多く含まれています。「小豆」に含まれるたんぱく質は、良質な植物性たんぱく質。植物性たんぱく質は、脂肪が少なく、低脂質・高たんぱくなため、健やかなからだづくりを目指すヘルシー志向な方からも注目されています。必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質を含むので、免疫系の機能を助けてくれ、秋冬の時期にも負けない、からだをつくるエネルギー源となってくれます。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あったか手作りあずき茶
なぜあずき茶は女性におすすめなの?あずき茶の成分と女性に嬉しいポイントとは
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する