スイーツでむくみ冷えを解消しよう【焼かない!混ぜるだけの簡単カボチャプリン】

焼かない混ぜるだけの簡単カボチャプリン

スイーツでむくみ冷えを解消しよう【焼かない!混ぜるだけの簡単カボチャプリン】

鮫島養子
鮫島養子
2020-09-19

甘いものは食べたいけど、カロリーや添加物などの摂取に罪悪感を感じてしまうことはありませんか?この連載では、【小麦・砂糖・乳製品・卵】不使用ロースイーツと焼き菓子をコラボさせ混ぜるだけの簡単&美味しいヘルシースイーツを紹介していきます。お菓子作りに慣れていない人にもチャレンジしやすいレシピなので、おうち時間が増えている今こそチャレンジしてみて。「心と体が喜ぶスイーツ」で、日々を楽しく元気に過ごしましょう!

体の冷えによるむくみを感じている人におすすめの「カボチャ」

夏も終盤、特に朝晩はだいぶ涼しくなり秋の風角が見え始めてきていますね。夏季の間は、冷房のあたり過ぎや冷えた飲食物の多量摂取により、体内の水分を出すことが滞りやすく、むくみに悩ませられた方も多いのではないでしょうか?

体内でのむくみの原因となるナトリウムを上手く制御し、体の外へ排出してくれる役割がある成分がカリウム。そのカリウムを豊富に含み、むくみを緩和する利尿作用を促進してくれる食材として、ウリ系野菜を食べるのが有効と言われています。夏〜秋にかけて収穫されるウリ類の中で、スイーツとして女性に人気な秋の味覚の代表と言えばカボチャです。

カボチャの栄養素と効能は?

かぼちゃ
photoAC

カボチャのオレンジ色を構成しているβ-カロテンは、緑黄色野菜に多く含まれる天然色素(カロテノイドという)の一種で、体内に入ると皮膚や粘膜の健康維持などに効果があるビタミンAに変化し、抗酸化作用(アンチエイジング)などの有益な生理作用にも期待できます。
βカロテンを摂取することで肌に潤いが出て、色素沈着も抑制して明るく健康的な肌を保てます。また、お通じも良くなりますので、美肌効果をもたらします。さらに、コラーゲンの生成に不可欠なビタミンCもかぼちゃには含まれていますので、特に女性は積極的に摂りたい食材ですよね!

今回はそんな健康の秋、美容の秋、味覚の秋、ハロウィンの秋!を先取りするカボチャを使ったレシピをご紹介していきます。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

カボチャのプリン
スイーツでむくみ冷えを解消しよう【焼かない!混ぜるだけの簡単カボチャプリン】
かぼちゃ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する