8月の運勢【アストロロジー・ライター、Sayaの マインドフルネス占星術】

maegamimami

8月の運勢【アストロロジー・ライター、Sayaの マインドフルネス占星術】

Saya
Saya
2020-08-01

なんとなく過ぎていた日々が星を知ると変わり始めます。あの人がこんなことを言うのは、金星が「逆行」しているから。連絡ミスが多発するのは水星「逆行」のせい。こんなにも気持ちが盛り上がるのは満月だからと言うように。星という眼鏡をもつことで、小さなささやきや予兆にも気づき始め、「今、ここ」に集中できるように。マインドフルに生きられるようになるのです。「今、ここ」を生きるためのマインドフルネス占星術のスタートです。

8月の星読み

8月は、8/4の午前1時頃にみずがめ座で満月があります。みずがめ座には「ジェンダーフリー」の性質があります。この満月では誰もが役割を離れ、自分らしく生きたいという願いを心に宿すことになりそう。

みずがめ座には、3/22〜7/2に現実とルールの星・土星が滞在していましたが、そのときに気づいた課題についても、この満月で改善点が見えてくるはず。たとえば、あなたが自分らしく生きるために何が障害となっているのか。キャリアなのか、パートナーシップなのか、それとも住まいなのか。ふと、カオスの中に道筋が見え、「ああ、こうしよう」というように思い切れるはず。ここでの気づきは、来年以降に役立ちます。瞑想をすることで、自分の中に巣食う古い価値観を見て、手放すこともできそう。特に、前日の8/3の夜は、みずがめ座のエネルギーがとても強く、瞑想にぴったりのタイミングです。

その後、月は欠けていくサイクルに入りますが、8/8以降は、愛と美の星・金星がかに座に入り、人々の関心は、家庭に向かっていきます。旅先としても、滞在型の施設が人気になったり、自宅のインテリアを変えたりもよさそうです。ちょっと家具の向きを変えるだけでも、気分が変わるはず。8/19のしし座の新月前後は、週の半ばですが、生命の喜びを感じられることをしてみて。月はその後、またふくらんでいき、9/2のうお座の満月へとつながっていきます。

おひつじ座/8月の運勢

マインドフルネス占星術
maegamimami

ASTRO CALENDER 

8/5に思考や伝達の星・水星が「恋愛や創造、子ども」の領域に入ることもあり、この頃から、仕事以外に関心を向ける精神的なゆとりも出てきそう。8/8には愛と美の星・金星が「居場所」の領域に。家庭でリラックスしたくなるときです。しばらくは、家族との時間をプライオリティの最優先に置いて。8/20に思考や伝達の星・水星が、8/23に太陽が「ルーティンワークや日常生活」の領域に入ると、デスクワークがはかどるタイミング。細かいプランニングや経理作業は、月末までにがんばって片づけておくと、来月がぐんと楽になりそうです。

MOON CYCLE 

8/4の午前1時頃は、「仲間や未来」の領域の満月です。もっともエネルギーが高まるのは8/3の夜。就寝前に瞑想をすると、来年をどんな風に過ごすか、ビジョンが明確になりそう。新月は、8/19の午前11時台に「恋愛や創造、子ども」の領域で起こります。クリエイティヴなアイデアが次々に湧き出そうです。

WORKS 

守護星で、行動と戦いの星と言われる火星は、6月末から、おひつじ座に滞在しています。8月も引き続き、自分から仕掛ける姿勢が必要に。8/15の夜に自立や変革の星・天王星が「経済や豊かさ」の領域で「逆行」を始めるので、経済的には逆風も。今、抱いているビジョンの実現に向けて、マネタイズに力を入れましょう。天王星によるチャレンジは、年明けまで続くことになります。

FOR MINDFULLNESS 

8/8〜8/19は、できるだけ頭をからっぽにしながら、のんびり過ごすことで、今後につながるよいひらめきが訪れそう。8/29頃は疲れが出やすいタイミング。役割を引き受けすぎて疲弊していると、自分らしく過ごせていないことが悲しくなるかも。がんばりすぎていると気づいたら、一人の時間を作ること。

おうし座/8月の運勢

マインドフルネス占星術
maegamimami

ASTRO CALENDER 

満月の翌日の8/5に、思考や伝達の星・水星が「居場所」の領域に入ると、仕事の忙しさは一段落。あなたの気持ちは家庭生活に向かいそうです。8/8には守護星で愛と美の星・金星が「環境や伝達」の領域に入ることもあり、身近なコミュニティで、家族や親戚と過ごす時間が増えてきそうです。8/20に思考や伝達の星・水星が、8/23に太陽が「恋愛や創造、子ども」の領域に入ると、ものづくりなど緻密な作業をしたくなりそう。植物を育てても、喜びがあるでしょう。プランターでもいいので、野菜やハーブを育ててみては。

MOON CYCLE 

8/4の午前1時頃は、「キャリアやライフワーク」の領域の満月です。もっともエネルギーが高まるのは8/3の夜。瞑想をすると、女性として社会で生きる中で、嫌な思いをしたことが思い浮かぶかも。瞑想で流し去っていきましょう。新月は、8/19に「居場所」の領域で起こります。リラックスした気分になれそう。

WORKS 

行動と戦いの星・火星は、6月末から、「集合無意識」の領域に滞在しているので、エンジンがかかりそうで、かからない。そんなフラストレーションがあるかも。そんななか、8/15の夜に自立や変革の星・天王星がおうし座で「逆行」を始めると、今年、チャレンジしなくてはいけないことが明確に。受け身でいると問題が起こりやすいので、自ら手を上げて切り開く姿勢が必要になりそう。

FOR MINDFULLNESS

8/8以降は、関心が身近な場所に向くため、幸福感がある一方、雑事に追われて、自分の時間が取れないストレスがありそう。静かなカフェで、一人で過ごすなど、内にこもる時間を作って。8/29頃は、「がんばらなくてはいけない」という気持ちがムクムクと。音楽を聴くなど、心地よいと思えることをしてみて。

ふたご座/8月の運勢

マインドフルネス占星術
maegamimami

ASTRO CALENDER 

8/5に思考や伝達の星・水星が「環境や伝達」の領域に入ります。デスクに貼りついてお金の計算をするようなのはやめて、外の世界と交流するタイミングです。人との会話が楽しくなるはずです。8/8には愛と美の星・金星が「経済や豊かさ」の領域に。ショッピングも楽しく感じられ、比較的のんびりと過ごせそうです。8/20に思考や伝達の星・水星が、8/23に太陽が「居場所」の領域に入ると、断捨離をしたり、隅々まで掃除したり、家をきれいに整えたくなりそうです。本や書類の整理をするのもおすすめ。頭の中までスッキリしてくるはず。

MOON CYCLE

8/4の午前1時頃は、「ステップアップ」の領域の満月です。もっともエネルギーが高まるのは8/3の夜。瞑想をすると、来年、誰とどんな風に歩んでいきたいのかが心に浮かんできそうです。新月は、8/19に「環境や伝達」の領域で起こります。ここでは本当に感じていることに焦点を当てて瞑想をしてみて。

WORKS 

行動と戦いの星・火星は、6月末から、「仲間や未来」の領域に滞在しているので、あなたを新しい未来に導いてくれる存在がいるのでは。ただ、8/15の夜に自立や変革の星・天王星が「集合無意識」の部屋で「逆行」を始めるので、受け身でいると失敗しやすくなります。先触れをしてくれる存在がいるとしても、舵取りは、必ず自分ですること。与えられた環境の中に甘んじることなく、自分から探求したり、開拓したりしていく「攻め」の姿勢がマストになりそうです。

FOR MINDFULLNESS 

8/8〜8/19は、自宅での日々が中心になるので、シャワーだけで済まさず、しっかり入浴を。情報を遮断すると、あなたの心が落ち着いてきそう。8/29頃は、理由もなく、罪悪感を覚えてしまうことが。すべてを完璧にコントロールしなくても、役割が果たせなくてもいいということを思い出して。

占い・文/Saya
東京出身。早稲田大学卒業後、ライフスタイルの編集者を経て、アストロロジー・ライターに。現在は、京都に拠点を置き、夫と二人暮らし。晴耕雨読の日々を送る。新刊、『星を味方につける生き方、暮らし方〜不安な時代に翻弄されずに私を生きる〜』(1540円/集英社)が10月5日に発売予定。

イラスト/maegamimami

maegamimami
maegamimami

イラストレーター。女性誌・広告・WEB・ブランドとのコラボレーションなどを中心に活動。その他、TVドラマのメインビジュアルや、読売新聞で連載された「黄金夜界」(作・橋本治)の挿絵なども手がける。近年は、ユナイテットアローズBEAUTY&YOUTHとのコラボレーションコレクション、POLA「ディエム クルール」、ATSUGI「アスティーグ」、ワコール「LASEE」のビジュアル、雑誌ケトルで連載がスタートしたサニーデイ・サービス曽我部恵一氏 執筆の初の長編小説「メメント・モリタ」の挿絵などを担当。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

maegamimami
マインドフルネス占星術
マインドフルネス占星術
マインドフルネス占星術
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する