無添加志向のヨガジョも納得!毎朝&ヨガ前後のヘルシールーティンはこれ!

Takahito Ochiai(Gran)

無添加志向のヨガジョも納得!毎朝&ヨガ前後のヘルシールーティンはこれ!

「快適な毎日と健康には、野菜を摂ることが1番」という、人気ヨガインストラクターの南舞さんが、最近はまっているのがデルモンテの「つぶ野菜」。ミキサーで手作りしたスムージーのような食感と味わいを手軽に楽しめ、満足度高く、不足しがちな野菜を摂取することができます。

「1日の始まりには必ず野菜を!」がマイルール

ナチュラルな美しさで、ヨガジャーナルオンラインでも人気のヨガインストラクター・南舞さん。毎日をアクティブに、そして伸びやかに過ごすために習慣にしていることが、朝一杯の白湯と、野菜をたっぷり摂ることだそうです。「まずは白湯で体を目覚めさせ、朝食の前にヨガ。その後に野菜を摂り、体に必要なミネラルやビタミンをチャージします。特に、朝は意識して野菜を摂るようにしていて、そのおかげで1日を軽やかにスタートできています」

つぶ野菜 キッコーマン デルモンテ

朝の野菜は飲み物で摂るのがベスト

朝食で摂る野菜は、ジュースかスムージーが基本だそう。「きっちり食べるとかえって体が重くなってしまうので、朝は飲み物がベストです。ですが、スムージー作りって簡単そうにみえて、作るのはけっこう手間がかかるんですよね。栄養バランスを考えると、一度にいろいろな野菜を揃えなくちゃいけないですし…」。そんな南さんが忙しい朝によく飲んでいるのが、3月に発売されたデルモンテの「つぶ野菜」。「すっかりはまってしまって、最近はつぶ野菜を1本飲むのが毎朝の習慣になっています」

つぶ野菜 キッコーマン ヨガ

野菜を飲んでいる!という感覚が好き

つぶ野菜 キッコーマン

数ある野菜ジュースの中から「つぶ野菜」を選んだ理由は、自然な甘さとやさしい味わい。「ヨガを始めてからは、よりナチュラルなものを欲するようになりました。だから最初は、砂糖・食塩・香料・着色料が無添加ということで手にとったのですが、飲んでみて大正解。つぶつぶとした食感がナチュラルで、ミキサーで作ったような、野菜本来の味がします。だから『野菜を摂っている!』っていう確かな実感がある。小さいパックは量がほどよく、ヨガレッスンの合間やヨガのワークアウトの後など小腹がすいたときに便利なので、リュックに入れて持ち歩いてます」

つぶ野菜 ヨガインストラクター 南舞

 

毎朝の『つぶ野菜』で効率的に野菜を摂取し、健康的な毎日を!

ナチュラルなおいしさだけでなく、なんといっても1本に1食分の野菜を使用しているのが「つぶ野菜」のいいところです。「ストイックに自己管理するタイプではないので、おいしく飲んでいるだけで、手軽に必要量が摂れるのはすごくうれしい。どんなに忙しくても、これなら続けられるし、安心です」。健康感度が高いヨガジョだからこそ、このおいしさとメリットが実感できるはず。春から始める新習慣にいかがですか?

デルモンテ「つぶ野菜」

キッコーマン デルモンテ つぶ野菜
左:デルモンテ「つぶ野菜」900g(ペットボトル)希望小売価格¥390(税別)、右:デルモンテ「つぶ野菜」125ml(カートカン)希望小売価格¥120(税別)/キッコーマン飲料

すりおろしにんじんとりんごをベースに、10種の野菜とフルーツをブレンドした、砂糖・食塩・香料・着色料無添加の本格野菜ジュース。ミキサーで作ったようなつぶつぶ食感も楽しめる。900g PETはコップ1杯(200㎖)に1.5食分の野菜、125㎖ カートカンは1本に1食分の野菜を使用している。

※厚生労働省「健康日本21」の目標値(1日350g)の約1/3である120gを1食分として

南 舞さん

つぶ野菜

岩手県出身。多感な思春期時代に臨床心理学の存在を知り、カウンセラーになることを決意。大学と大学院にて臨床心理学を専攻し、卒業後「臨床心理士」を取得。学生時代に趣味で始めたヨガだったが、周りと比べず自分と向き合っていくヨガの姿勢に、カウンセリングと近いものを感じ、ヨガ講師になることを決意。現在は臨床心理士としてカウンセリングをする傍ら、ヨガ講師としても活動している。ヨガジャーナルオンラインでもコラムを執筆中。

Text by Mami Moroi
Photos by Takahito Ochiai(Gran)
Sponsored by キッコーマン飲料

All photosこの記事の写真一覧

つぶ野菜 キッコーマン デルモンテ
つぶ野菜 キッコーマン ヨガ
つぶ野菜 キッコーマン
つぶ野菜
つぶ野菜 ヨガインストラクター 南舞
キッコーマン デルモンテ つぶ野菜
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する