ヨガジャーナルUS、2017年人気シークエンス・トップ10

YJ US

ヨガジャーナルUS、2017年人気シークエンス・トップ10

JESSICA LEVINE
JESSICA LEVINE
2018-01-27

4位 カリーナ・バージニアとダルマ・カルサのデトックスするクンダリーニヨガのシークエンス

人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10

『ESSENTIAL KUNDALINI YOGA: An Invitation to Radiant Health, Unconditional Love, and the Awakening of Your Energetic Potential』から抜粋された一連のクンダリーニはその魅力的な可能性で2017年の人気シークエンス第四位になった。肌の艶が良くなり、落ち込まず、毒素を排出し、減量を促進し、消化によって全体的な輝きを高めることができる6つの動きが嫌な人がいたら手を挙げて。    

 

3位 ララ・ケイトンの性的な活力を覚醒させるホームプラクティス

人気ベスト10

人気ベスト10
離れ離れになるほど、結びつきを切望するものだ。だから古代の道教とタントラのエネルギーのプラクティスから引き出された、この強力で生命力を呼び覚ますシークエンスが2017年の第三位だ。

2位 セイディ・ナルディーニの即効HIIT(高強度インターバルトレーニング)のホームプラクティス

人気ベスト10
人気ベスト10

このシークエンスの一度で完了するアプローチは、二位になるのに十分なクリック数を獲得した。この力を与えるプラクティスは15~20分間で高強度インターバルトレーニング(HIIT)のようになり、カロリーを燃やして体を鍛えてくれる。セイディに感謝!

1位  ヴィニー・マリノの幸せのためのホームプラクティス、オープンヒップ

人気ベスト10

ヒップオープナーは年間を通して人気のヨガで、アームバランスが僅差の2位。この二つを組み合わせれば、あなたのどんな弱点も克服できる強力な処方箋になる。だからエカ・パダ・ガラヴァーサナ(賢者のバランスのポーズ)を行うために体を開いて準備をするヴィニー・マリノの安定のシークエンスがヨガジャーナルの最も人気のあったプラクティスに選ばれたのは当然だ。

  • 3
  • /
  • 3

Translated by Hiroe Humphreys

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気ベスト10
人気トップ10
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する