会議や商談、プレゼンetc.「ここぞ!という日」に実力を発揮させる香りとは

PIXTA

会議や商談、プレゼンetc.「ここぞ!という日」に実力を発揮させる香りとは

仕事でもプライベートでも、気合を入れて挑みたいイベントの前には香りとヨガに力を借りましょう! ヨガインストラクター/アロマインストラクターとして活躍する牧野里紗先生に、集中力を高めてくれる香りとヨガについて教えてもらいました。

ローズマリーのオイルで脳をリセット&活性化!

集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
(Photo by PIXTA)

清涼感のある香りで脳の働きをシャキッとクリアにしてくれるローズマリー。血行を促進して集中力や記憶力をアップ。強い抗酸化作用もあります。

ハーブティーはペパーミントがおすすめ

集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
(Photo by PIXTA)

ガムや歯磨きにも使われるメントールの香りが、中枢神経を刺激して脳の働きを活性化。クールダウンしたいときにも。

やさしい鷲のポーズで交感神経を刺激しよう

手足をクロスさせてバランスをとるこのポーズは一点に集中していると交感神経が働き、体の中からエネルギーがわき活力がアップ!

集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
(Photo by MARTY SCONDUTO)

1.左足を軸にして右足を左前方に出し、バランスがとれたら右腕を前に伸ばして左腕をのせ、手と足を交差。手はこぶしにする。

2.両肘、両膝を曲げながら手と足をそれぞれに巻きつける。からめた両手は組み、足先は床につけてもOK。一点を見つめて集中を。足と手を入れ替えて同様に。5呼吸。

 

教えてくれたのは…牧野里砂先生

ヨガインストラクター、アロマインストラクター、ハーバルセラピスト。アロマとヨガの相乗効果などを指導・監修、モデルとしても活躍中。著書に『アロマヨガ』(誠文堂新光社)。

 

Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
集中力を高めたいときのアロマ+ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する