人気ティーチャーの毎日ヨガと暮らし方|鈴木伸枝先生の場合

Shoko Matsuhashi

人気ティーチャーの毎日ヨガと暮らし方|鈴木伸枝先生の場合

伸枝先生の毎日ヨガ:心と体を整えるマントラとヨガ

① 足指を1本ずつ回してウォーミングアップ
足の指を1本ずつ回しながら、足先をほぐす。体の緊張がほぐれ、呼吸も深まる。

心と体を整えるマントラとヨガ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

マントラを唱える
ヨガの練習を始めるときは、マントラの一節を唱えて心を整える。一般的なヨガクラスでよく登場する下記も、マントラ。意味を理解して唱えると、ヨガがもっと深まるはず。

Om(オーム):宇宙の波動の音。宇宙の始まりの音、根源の音と言われている聖音で、唱えることで、自分の源と繋がることができる。ヴェーディックチャンティングでは、「o」は3拍「m」は半拍の長さで唱える。

マントラを唱える
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

③ ハーフナマスカーラでウォーミングアップ
きたばかりの体を呼吸に合わせて動かし、心身を活性化させる。マントラを唱えながら行うことも。

1.両脚を揃え、両手を胸の前で合わせる。

①両脚を揃え、両手
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

2.吸う息で両手を上げ上体を反らす。

起吸う息で両手を上げ上体を反らす。
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

3.吐く息で体を前に倒し、前屈する。

吐く息で体を前に倒し、前屈する。
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

4.吸う息で上体を伸ばす。視線は前。

吸う息で上体を伸ばす。視線は前。
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

5.吐く息で前屈し、吸ってロールアップ。

吐く息で前屈し、吸ってロールアップ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

6.そのまま両手を上げ上体を反らす。

そのまま両手を上げ上体を反らす。
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

7.吐きながら胸の前で合掌をする。

吐きながら胸の前で合掌をする。
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION) Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
Text by Yasuko Ito Megumi Nishijima Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.61掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

心と体を整えるマントラとヨガ
マントラを唱える
①両脚を揃え、両手
起吸う息で両手を上げ上体を反らす。
吐く息で体を前に倒し、前屈する。
吸う息で上体を伸ばす。視線は前。
吐く息で前屈し、吸ってロールアップ
そのまま両手を上げ上体を反らす。
吐きながら胸の前で合掌をする。
朝起きたら部屋の空気を入れ替えて掃除をし、セージを焚くのが日課。「レッスンの前後にも必ず焚いて場を浄化しています」
パーソナルレッスンでは、カウンセリングから丁寧に行っている。
ヨガのレッスンと、自分の学びの時間のバランスを大切にしている。
オフは自然の多い所に積極的に赴きパワーチャージ。
イベントの出演も多数。写真は「品川ナイトグラスヨガ」。
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する