長寿沖縄の秘訣!健康の源「命薬(ぬちぐすい)」を使った食事法【石垣島ヨガ便り ♯3】

石垣島ヨガ便り ♯3

長寿沖縄の秘訣!健康の源「命薬(ぬちぐすい)」を使った食事法【石垣島ヨガ便り ♯3】

自由が丘、たまプラーザ、そして石垣島で展開する人気スタジオ「クシャナヨガ」。主宰の長島千比呂先生が過ごす、石垣島でのヨガのある暮らしとは? 憧れの島暮らしの様子を連載形式でお届けします。

長寿沖縄の秘訣!健康の源「命薬(ぬちぐすい)」とは?

この連載では、石垣島ヨガライフ、島の魅力をご紹介しています。旅の醍醐味でもあり、生活に欠かせないのが、やはり食事ですよね。今回は、長寿沖縄の台所から、健康とキレイのヒントを探るお話しです。太陽の日差しをたっぷり浴び、自然のエネルギーが詰まった島野菜やハーブ、フルーツたち。古くからそれらは、「命薬」と書いて「ぬちぐすい」や、「命草」と書いて「ぬちぐさ」と呼ばれ、人々の健康を支えてきました。ただ美味しいだけでなく、酸化や老化を防ぐ力、解毒や老廃物を輩出する浄化の力、心身のバランスをとってくれる力など、豊富な栄養素を秘めています。

沖縄野菜には、ゴーヤやナーベラ(へちま)、冬瓜、ハンダマ、オクラなどたくさんありますが、ヨガ女子に特におススメなのが青パパイヤです。完熟前のパパイヤを野菜としていただきます。パパイヤの酵素が脂肪や糖質、たんぱく質の分解を助けてくれるので、ダイエット効果が高いのです。

クシャナヨガ石垣島のぬちぐさカフェでも、インド風スパイス炒め(ポリヤル)など、青パパイヤメニューをお出ししています。このポリヤルは、私が定期的に通う南インドの定番料理で、スパイスとココナッツの相性が絶妙。ローカル料理では、シリシリ(細い千切り)して、サラダにしたり炒めたりするのが一般的です。島野菜を購入するなら、JAゆらてぃく市場が品揃え豊富。島産のフルーツ、野菜、お土産まであり、全国発送もしてくれるので、とても便利です。

沖縄の野菜と果実
沖縄の野菜や果物
青パパイヤ
青パパイヤ

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

青パパイヤ
沖縄の野菜と果実
ぬちぐさ
ぬちぐさ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する