整形外科医が指南|あなたはいくつ当てはまる?ゆがみ・不調の悪習慣を診断チェック

PIXTA

整形外科医が指南|あなたはいくつ当てはまる?ゆがみ・不調の悪習慣を診断チェック

ゆがみ・不調につながり、ヨガの上達を妨げる要因にもなりうる悪習慣、あなたはいくつ当てはまりますか? 早速、整形外科医の井上留美子先生による問診リストをチェックしてみましょう!

ヨガの上達を妨げるゆがみと不調。1つでも当てはまると影響の可能性アリ!

日々繰り返されることでゆがみや不調を招き、ヨガの上達を妨げるのは体の使い方の「悪いクセ」。自分では気づきにくい、代表的な「3大悪いクセ」の有無をチェックしてみましょう。1つでも当てはまる項目があったらクセがあり、すでにその影響が出ている可能性大 !

まずは動きでチェックしよう

・肩甲骨と背中の間に指を入れると入る深さが左右で異なる
1.左右偏りグセへ

・片足ずつ全速力で貧乏ゆすりをすると左右でスピードが異なる
2.筋力不足

・仰向けになると腰の下に隙間ができる
3.浅い呼吸グセ

Text by Yasuko Ito
Yogajournal日本版vol.57掲載

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する