基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ

Kenji Yamada

基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ

ヨガを始める方に、40~50代の方が多いのをご存知ですか?「硬いから…」「運動をしてこなかったから…」という方も簡単にできるヨガポーズを、大手ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」でエグゼクティブ講師を務めるキミ先生が教えてくれます。ヨガで太りにくい体質を手に入れて、自信に満ちた毎日を過ごしませんか?

筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、脂肪が燃えやすい体に導く

50歳前後になり、太りやすくなった…と感じるのは、加齢による筋肉量の低下が原因のひとつ。筋肉が減ると基礎代謝が下がるため、脂肪がつきやすくなるのです。減少傾向の筋肉を増やすには、ヨガなどの運動に加え、日常生活でも筋肉を使うことが大切。例えば、立ち姿勢や座り姿勢を正す意識を持つことでも、姿勢を保つための抗重力筋が使われ、日常的に代謝が上がりやすい体になれます。

今回ご紹介するのは、筋肉を効果的に鍛えるポーズ。運動量が多いので、夜寝る前のワークは避け、朝や日中に行うのがおすすめです。(キミ先生)

Photos by Kenji Yamada
Text by Minako Noguchi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

 基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ
 基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ
 基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ
 基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ
 基礎代謝アップ!燃焼しやすい体へ導くヨガポーズ|硬くてもできる50歳からのヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する