40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー

NOBUHIRO MIYOSHI

40代も美しくあり続けるために。今できる簡単習慣とは|モデル長谷川ミキさんインタビュー

ヨガインストラクターとしても活躍するモデルの長谷川ミキさん。いつもはつらつとした笑顔の長谷川さんに、キレイと元気の秘訣を聞いてみました。

体の中から健康に! 食生活とヨガが元気の源

スタジオに長谷川ミキさんが登場すると、パッと光が差し込んだように明るくなりました。40代とは思えないはつらつとした美しさをまとう長谷川さんに、美と健康の秘訣について聞いてみました。
「同世代の友人と集まると、決まって話題に上がるのが、健康について。まわりから『いつも元気で若々しくていいね!』なんて言われるんですが、私も40代になっていろいろと不調に悩まされる時期がありました。それでも元気に毎日過ごせているのは、ヨガと『体にいいもの』を意識した食生活のおかげ。免疫力の高い体でいたいから、3年ほど前からマヌカハニーを毎日ひとさじ舐めたり、ハーブティーに入れて飲んだりしています。おかげで風邪も引かないし、インフルエンザとも無縁です。美肌のためにはビタミンCも欠かせないので、無農薬のメイヤーレモンをはちみつ漬けにして食べたりもしています」

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)


スタイルキープのために続けていることは何ですか?
「年齢とともに代謝が落ち、太りやすくなってきました。なので最近は、スマホのアプリを活用して毎日体重を記録しています。女性はホルモンバランスに左右されやすく、痩せやすい時期と太りやすい時期があります。自分の体のリズムを把握して、それに合わせた食生活やヨガメニューを実践しています。大事なのは『自分の体と向き合うこと』。不調や加齢による体の変化から目を背けず、自分にとって心地よく、最適な解決策を見つけながら、いつまでも輝き続けたいと思っています」
自分に日常的に向き合い、自分の体が求めることに応えてあげること。それこそが、長谷川さん流の美と健康の源です。

長谷川ミキさんのキレイ習慣5つ

1.ヨガ

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

ねじりのポーズで体のめぐりを良好に。上半身の筋肉をねじることで、体の循環を促進。老廃物の排出や栄養分の運搬をスムーズにして、体の流れを整えます。

2.無農薬のメイヤーレモン

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

クエン酸が豊富で、疲労回復やストレス解消にももってこい。

3.マヌカハニー

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

整腸作用もあるそうで「腸活」も担っているのだとか。

4.体重管理アプリ

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

毎日体重を記録。自分の体のリズムを把握することで、大きな体重増加もなくキープできているそう。

5.女性にうれしい成分エクオール配合のサプリ「エクエル」

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
エクエル 112粒入 ¥4,000/大塚製薬

女性の美と健康をサポートする成分として注目される「エクオール」を体内で産生できるかについては個人差がある。そんなエクオールを手軽に直接摂取できるのがエクエル。乳酸菌で発酵し、合成・抽出・濃縮を一切行っていない。長谷川さんと同じ、ゆらぎ世代の女性のエクオールの1日の摂取目安量は10mg(※1)。エクエル4粒(目安)で、10㎎のエクオールを摂取することができる。これは大豆食品に換算すると、納豆1パック、木綿豆腐2/3丁に相当。エクオールが作れる人でも、現代の食生活においては、1日にエクオール3.0mg程度しか作れていないといわれてるので、エクエル4粒で10㎎のエクオールが摂取できるのはうれしい。

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

「こだわりの製法で安心。毎日の食事にも気をつけつつ、食事だけで足りない分はこういったサプリメントで補うのもいいですよね!」(長谷川さん)。

エクエル 112粒入 ¥4,000/大塚製薬 ※エクエルの購入はこちらから。

※1…大塚製薬の研究調査による

 

長谷川ミキさんプロフィール

モデル。10代からモデルを始め、雑誌や広告などで幅広く活躍。全米ヨガアライアンスを取得し、ヨガインストラクターとしても活動中。インスタグラム @konapurio

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
Styling by Yuko Hachiya
Text by Nao Takekoshi
yoga Journal日本版Vol.57掲載
Sponsored by 大塚製薬

All photosこの記事の写真一覧

40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
40代でも美しくあり続けるカギは「自分を知ること」|モデル長谷川ミキさんインタビュー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する