「オーガニックだから安心」ってホント?基準のない日本のオーガニックコスメ事情

BIGSTOCK

「オーガニックだから安心」ってホント?基準のない日本のオーガニックコスメ事情

湊亜弥子
湊亜弥子
2019-02-26

スキンケアやメイクアイテムって毎日使うものだから、なるべく肌への負担は少なく、自然の恵みをやさしく取り入れたい……そんなニーズから今は「オーガニックコスメ」も溢れている時代です。「オーガニック表記があれば安心」と思って愛用する方もきっと多いはずですが、実はいまの日本にはオーガニックコスメを認定する基準がありません。「オーガニック」と書かれていても過信は禁物……そもそもオーガニックとは? そして本物をどう見極めたらいいかのポイントをご紹介します。

「オーガニック」という言葉、どのように捉えていますか?

食品やコスメ業界でさまざまに汎用される「オーガニック」というワード。「有機」「オーガニック」と謳われている商品は、一般のものよりなんとなく安心安全で、肌や体の健康にも良い印象を受けます。もちろん、原料や製造プロセスを厳選して作られるこだわりのプロダクトもたくさんありますが、「オーガニック表記」のすべてが信頼できるわけではありません。なぜなら、日本では残念ながら、コスメについてのオーガニック認定基準がまだ存在せず、表記も自由だからです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する