おうちヨガを楽しむためにおさえておきたい3つのポイント

BIGSTOCK

おうちヨガを楽しむためにおさえておきたい3つのポイント

須藤玲子
須藤玲子
2019-01-10

夜のヨガは体と心のリラックスを意識し、副交感神経が優位になるように座位や寝ポーズをメインにやってみましょう。体に緊張感やこわばりを感じる場合は、ストレッチも加えてみるのがいいでしょう。お風呂上がりなど体が温まった状態で行うのがおすすめです。疲れているときはシャヴァーサナで呼吸を整えるだけでもOK!

2.体が欲するポーズをしよう

おうちヨガは自分がやりたいことができるのがメリットです。その日、そのとき、自分がやりたいポーズをいれてやってみましょう。身体が欲することは今の自分にとって必要なこと。肩コリがつらいと仕事中でも無意識に肩を動かしたり、手でさすったりすることがあるはずです。おうちヨガは自分でアレンジできることも大きなメリットです。朝でもリラックスしたいと思えば寝ポーズを入れて、夜でも全身を動かしたいと思えばゆったりストレッチするように太陽礼拝をやってみるのもいいでしょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する