植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!

ヨガジャーナル日本版

植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!

まるごと大豆のSOYJOYから、プラントベースシリーズが発売になりました。日頃からベジタリアンとして菜食を実践している人気ヨガインストラクターの梅澤友里香さんが、その美味しさと魅力を存分に語ってくれました!

素材の美味しさが詰まったプラントベースの大豆バー

「お肉は、もともと体質に合わなかったこともあり、高校生の頃から積極的には食べなくなりました。ヨガを本格的に学び始めてからは、お魚も食べなくなりましたね」という梅澤さん。最近のお気に入りは、SOYJOY「プラントベース」シリーズなのだそう。
「動物性の材料は使ってないので、ベジタリアンの私にはうれしいかぎり! 健康的なおやつだから、小腹が空いたときに罪悪感なく食べられるのもポイントですね。食のポリシーは人それぞれですが、何を食べるにしても“感謝して、美味しくいただく”ことが一番ですから!」

植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!
植物由来(プラントベース)の原材料※1でできたシリーズ。大豆パフのサクサクした食感とフルーツ・ナッツなど、素材由来の美味しさを楽しめます。「SOYJOYプラントベース ホワイトチョコ&レモン」(上)と「SOYJOYプラントベース バナナ」(下)の2種類。各25g ¥124(メーカー希望小売価格)※1 植物由来原材料を主に使用し、動物由来原材料は使用しておりません。

梅澤さんの「SOYJOY プラントベース」ここが好き!

★まるごと大豆のSOYJOY だからヨギの間食にピッタリ!
★植物由来の原材料使用でヴィーガン認証※2を取得
★高タンパクで低GI 食品
★素材の香りと大豆パフのサクサク食感が楽しめる

※2 NPO 法人ベジプロジェクトジャパンが定めるヴィーガン認証を取得しています。この認証は原材料として、肉、魚介類、卵、乳製品、はちみつ等、動物に由来する物質を含まないことが確認できた食品に対し付与されます。

植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!
試したのは…梅澤友里香さん
ヨガティーチャー、ウェルネスライフアドバイザー、モデル。わかりやすい指導と親しみやすい人柄で幅広い世代にファンを持ち、多方面で活躍中。

朝食に、ヨガ前後の小腹満たしにこんな食べ方もおすすめ!

デスクワーク中も手軽に食べられる!

最近はオンラインでの打ち合わせやレッスンも増え、自宅作業も多いという梅澤さん。「ミーティングやレッスンの合間にさっと食べられ、重宝しています。低GI食品なので美容や健康に気をつかう人の間食におすすめです!」

SOYJOY「プラントベース」×豆乳ヨーグルトで軽食♪

植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!

大豆パフのサクサク食感も魅力のひとつ。「食感を活かし、フレーク状にして豆乳ヨーグルトにトッピングすると、いつもと違った味わいを楽しめます。軽めの朝食や、ヨガ前の軽食にぴったりです」

問い合わせ先/大塚製薬
電話:0120-550-708 

text by ヨガジャーナル日本版編集部
sponsored by 大塚製薬

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

All photosこの記事の写真一覧

植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!
植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!
植物性「SOYJOYプラントベース」シリーズはヨギと相性バツグン!
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する