人気ヨガインストラクター京乃ともみさんの「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Takahito Ochiai(Gran)

人気ヨガインストラクター京乃ともみさんの「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

出産を経てヨガインストラクターに復帰した京乃ともみさん。もともとアクティブですが、子育てと仕事の両立でさらに忙しい日々に。そんな京乃さんが「ニッピコラーゲン100」を20日間使い続け、毎日の取り入れ方をレポートします!

日常生活に溶け込んで、自然と続くコラーゲン

コラーゲンがハリのあるツヤ肌に大きく関わっていることはよく知られています。でもそれだけではなく、体内のタンパク質の3分の1もの量を占めているのがコラーゲン。骨・筋肉・内臓・血管など体のあらゆるところに存在し、しなやかさやみずみずしさを保つ役割を担っているのです。つまり、アクティブに過ごせる体をキープし、より高いパフォーマンスを目指すならコラーゲンを毎日しっかり摂ることが重要です。

そこで役に立つのが、粉末状の高品質コラーゲン「ニッピコラーゲン100」。専用スプーン1杯分で、1日に必要なコラーゲン5000㎎を手軽に摂ることができます。温かいものはもちろん、冷たいものにも溶けやすく、無味無臭が特長。好きな飲み物や普段の料理の味を変えることなく、一人ひとりのライフスタイルに自然になじんでくれます。サプリメントにありがちなノルマ感や飲み忘れが起きにくいのもポイント。

今回、「ニッピコラーゲン100」を20日間使い続けた京乃さんも、その使いやすさや手応えをしっかり感じたようです。
「子供が生まれてからは、決まった時間やルーティンで生活するのは難しくなりました。でも、飲み物を飲むとか料理をするとか、日常生活であたりまえに行っていることと一緒にコラーゲンを摂取できるので、負担なく続けられて習慣化しやすかったです。産後、爪や肌の乾燥が気になっていましたが、20日間チャレンジ後はツヤやかになってびっくり。肌は朝起きたてからふっくらモチモチです。コラーゲンが関節や腱を守ってくれると思うと、ヨガの練習も
はかどりますね!」

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
体内に吸収されやすい低分子コラーゲン100%の、“食べるコラーゲン”。無味無臭でサッと溶ける粉末タイプのため、お好みの料理や飲み物に混ぜて、美と健康に欠かせないコラーゲンを毎日手軽に摂取。「2021年度 モンドセレクション最高金賞」受賞。ニッピコラーゲン100 110g×3袋入り ¥5,832

京乃ともみさんの「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジをチェック!

Day1:ヨガレッスンの合間に手軽にコラーゲン摂取

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

マタニティヨガのレッスン日。合間に飲むハーブティーに「ニッピコラーゲン100」を混ぜました。

Day2:資料づくりでデスクワークの日。おやつのヨーグルトにコラーゲンとてんさい糖をトッピング。
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
Day3:オンラインレッスンのあとのスムージーにミックス。ビタミンとコラーゲンを一緒に摂れちゃう♪
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Day4:昼食のハンバーグのタネと、きのこあんかけにコラーゲンを混ぜて。何にでも使えるからお役立ち。

Day5:夕食は厚揚げと小松菜のしょうが炒め。調味料にコラーゲンを混ぜて、おいしい一品が完成!
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Day6:豆腐ステーキをつくるとき、片栗粉とコラーゲンをまぶしてグリル。糖質コントロールにも重宝。

Day7:持ち歩き用コーヒーにコラーゲンをプラス

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

子供の予防接種で病院へ。マイボトルにカフェインレスのコーヒーとコラーゲンを入れて持参。「ニッピコラーゲン100」は飲み物の味を変えることなく、おいしく飲めますね。

Day8:コラーゲン入りのカレーをつくったら、夫にも大好評。これから我が家の定番カレーになりそうです。

Day9:コラーゲン入りカレーの残りとチーズをパンにのせてオーブンで焼いたら、食欲をそそる朝食に!

Day10:キッチンに常備していろいろな料理に活用

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

今日はひじきの煮物にひと振り。調味料のような感覚で使えるので、キッチンに常備しています。

Day11:自宅でヨガの練習中。コラーゲン入りのミネラルウォーターを近くに置いて、こまめに水分補給。
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Day12:コラーゲン、鶏ひき肉、刻んだ長ねぎ、しょうがをこねて丸め、鶏団子に。ソルトスープと相性抜群。

Day13:昼食の納豆を混ぜる前に投入。納豆がよりねっとりとした食感になる気がして、ハマっています。

Day14:おうちで牡蠣鍋。コラーゲンが溶け込んだスープまでおいしく完食して、大満足の夜ごはんでした♪

Day15:夕食の副菜のもずくきゅうりに混ぜてさっぱりと。「ニッピコラーゲン100」は冷たい料理にもOK。
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Day16:朝のお味噌汁にサッと溶かしていただき、ほっとひと息。手間をかけずにコラーゲンを摂れて◎。

Day17:お米を炊くときコラーゲンをひとさじ追加!

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

3合のお米にコラーゲンをスプーン1杯ほど入れて炊くと、ふっくらツヤツヤご飯の出来上がり。ご飯を食べながらコラーゲンを摂れるなんて便利ですよね!

Day18:子供が寝たあとに、おうちで映画鑑賞。コラーゲン入りの黒ごまラテをお供にのんびりタイム♡

Day19:友人の来訪でコラーゲン入りのおもてなし料理。アボカドとサーモンのタルタルや、パスタに使用。
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

Day20:時間のない日も簡単に続けられる!

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記

撮影の日の朝は、昨晩つくったコラーゲン入りミネストローネで朝食。体が温まるし、コラーゲンも摂れるのでヤル気がアップ! 忙しくても続けやすいのが大きな魅力。なんだか体調もいいみたい♪

20Daysチャレンジを終えた感想は…?

「チャレンジのおかげで使い方の幅が広がりました。味噌汁や納豆、常備菜などの食べるものに使うと、無理なく続けられます。寒い季節は鍋物にもおすすめ。毎日の料理に欠かせない存在になりました!」(京乃さん)

試したのは…京乃ともみさん
LAでヨガに出会い、24歳で渡印。その後も各国でトレーニングを受ける。現在は指導者として、その人にあった健康法を、さまざまな角度から提案し続けている。

問い合わせ先:ニッピコラーゲン化粧品 
電話:0120-30-3232(平日9:00~19:00、土日祝9:00~17:00)

(メインカット)トップス¥9,900/Julier Yoga and Relax、パンツ¥14,300、マット¥6,380/ともにスリア(インターテック 050-3821-2940)、(DAY1)トップス¥11,550、レギンス¥11,000/ともにJulier Yoga and Relax(03-5720-8256)、(DAY10)トップス¥16,500/スリア(インターテック)、(DAY17)シャツ¥17,600/スリア(インターテック)、(DAY20)トップス¥11,000/Julier Yoga and Relax、パンツ¥14,300/スリア(インターテック)、撮影小物/UTUWA

photos by Takahito Ochiai(Gran)
styling by Yuko Hachiya
hair&make-up by Yagi
text by Nanako Inoue
sponsored by ニッピコラーゲン化粧品

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

All photosこの記事の写真一覧

「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
「ニッピコラーゲン100」20日間チャレンジ日記
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する