覚えておきたい!ヨガの呼吸の種類とパターン

PIXTA

覚えておきたい!ヨガの呼吸の種類とパターン

綿本彰
綿本彰
2017-12-10

日本を代表するヨガ指導者、綿本彰さんが、ヨガにまつわる悩みに対してアドバイス。今回は「ヨガの呼吸がわからない」というヨガビギナーの質問に答えます。

部位×出入り口×リズム。この組み合わせと覚えて

ヨガの呼吸はまず、どこを動かして呼吸をするかの基本部位で3種類に分かれます。

①肋骨を動かす胸式

②横隔膜を動かす腹式

③①と②両方使う完全呼吸

の3つです。そこに、口や鼻、片鼻といった呼吸の出入り口と、吸う:吐く=1:1、1:2とするリズムを組み合わせた掛け算(下参照)で呼吸パターンが決まり、流派によっても推奨する呼吸法は異なります。

ヨガの呼吸
ヨガの呼吸

この呼吸パターンを覚えておくといいでしょう。

yoga Journal日本版Vol.40掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヨガの呼吸
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する