カラダに良いスパイスで作る、本格インド料理レシピ4選

JENNIFER OLSON

カラダに良いスパイスで作る、本格インド料理レシピ4選


マルヴァニ・シュリンプ・ラサ(エビのカレー)

ココナッツを使った西インドの料理。タマリンド(甘酸っぱい果物)ペーストと今回紹介した癒しのスパイス全5種を加えた、甘味と酸味と辛味のバランスが絶妙な一品だ。

スパイス
(Photo by JENNIFER OLSON)

材料●6人分

  • エビ…450g(殻をむいて背わたを取る)
  • ターメリック(挽いたもの)…小さじ1
  • ニンニクのみじん切り…約4片分(半分に分けておく)
  • ショウガのみじん切り… 小さじ1(半分に分けておく)
  • 塩…小さじ1.5 (小さじ1と小さじ1/2の量に分けておく)
  • ココナッツオイル… 大さじ1(半分に分けておく)
  • セイロンシナモンスティック…1本
  • 黒コショウの粒…小さじ1
  • コリアンダーシード…小さじ1
  • クローブ…4つ
  • タマネギ…中2個(さいの目に切る)
  • 無糖の乾燥ココナッツ…大さじ4(1/2カップのお湯に20分浸しておく)
  •  乾燥赤唐辛子…4本(種を取り、大さじ4杯のお湯に10分浸しておく。浸したお湯もとっておく)
  • タマリンドペースト…小さじ4
  • バスマティライス…1カップ(袋の指示どおりに炊いておく)
  • 飾り用のパクチー、またはココナッツフレーク …少々

作り方

  1. エビにターメリック、ニンニク小さじ1、ショウガ小さじ1/2、塩小さじ1をすりこむ。
  2. 大きめのフライパンをやや強火にかけ、大さじ1/2のオイルを温める。シナモンスティック、黒コショウの粒、コリアンダーシード、クローブを加え、ジュージューな音がし始めるまで30秒炒める。タマネギを加えて色づくまで3〜4分炒めたら、中火に落としてタマネギが軟らかくなるまでさらに7〜8分。残りのニンニク小さじ1とショウガ小さじ1/2を加えて30秒炒める。ココナッツを入れて強火にし、茶色に色づくまで1分炒める。火からおろし、唐辛子と浸したお湯を加える。
  3. フライパンで炒めた材料と2/3カップの水をミキサーに入れ、ペースト状のカレーになるまで攪拌する。
  4. 同じフライパンを中火にかけて、残りの大さじ1/2のオイルを温める。①のエビを入れて色づくまで3〜4分炒めたら、タマリンドペーストを加えてさらに1分。③のカレーペーストと残りの塩小さじ1/2を加えて混ぜる。ミキサーに水1カップを入れて中をすすぎ、その水もフライパンに加える。沸騰したら火を弱めて煮込み、海老に火が通るまでさらに5分。ライスとカレーを6等分して皿に盛り、パクチーかココナッツフレーク(両方でもよい)を添える。


栄養成分(1人分)

322㎉、脂質15g(飽和脂肪酸12g)、炭水化物38g、食物繊維6g、タンパク質12g、ナトリウム838㎎

Recipes by Monisha Bharadwai
Food styling by Erica McNeish
Prop styling by Nicole Dominic
Translated by Sachiko Matsunami
yoga Journal日本版Vol.53掲載

All photosこの記事の写真一覧

スパイスレシピ
スパイス
スパイス
スパイスレシピ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する