モデルKelly考案!美ボディメソッド4:ビキニ映えするくびれBODYに!腹斜筋を引き締めよう

NOBUHIRO MIYOSHI

モデルKelly考案!美ボディメソッド4:ビキニ映えするくびれBODYに!腹斜筋を引き締めよう

土台となる芯部を強化

表層の外腹斜筋とともに、内腹斜筋に働きかけ、体幹を強めます。頭から首、腰まで、一直線のラインに保つことがポイント。

HOW TO

1.右脚を下に横向きになり、膝を90度に曲げる。右肘を床につき、上体を上げる。背骨をまっすぐ伸ばして、左手を腰にあてる。左右10秒×3セット 

Kelly
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

2.右手と右膝で床を強く押し、左右の膝が離れないように腰をゆっくり持ち上げる。目線を上に向けてキープ。反対側も同様に。

Kelly
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

POINT

反り腰や前かがみの姿勢にならないように、お腹に力を入れて背中をまっすぐに保って。

ねじり系ポーズがさらに深まる!

Kellyさん
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

「脇腹に位置する腹斜筋を鍛えると、体側の伸び縮み、ねじりの動きをコントロールできるように。半分の魚の王のポーズなどのツイストも、意識的に深めることができます」(Kelly先生)

教えてくれたのは…Kelly先生

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な明るさで、多くの人々を魅了するモデル。数多くのファッション誌やCM、ショーなどさまざまなメディアで活躍。ヨガ、スーパーフード、ローフードなどにも造詣が深く、そのヘルシーなライフスタイルも多くの女性から支持を受けている。

  • 3
  • /
  • 3

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Yuka Noguchi
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.49掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Kelly
Kelly
Kelly
Kelly
Kelly
Kelly
Kellyさん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する