ヨガ動画|腰痛を和らげる!硬くなったお尻の筋肉をほぐす「牛の顔のポーズ」

Getty Images

ヨガ動画|腰痛を和らげる!硬くなったお尻の筋肉をほぐす「牛の顔のポーズ」

大きな筋肉があるお尻。長時間座っていたり、逆に1日中立っているとお尻の筋肉も硬くなります。ただ、お尻がこっているという自覚症状がない人も多いようです。お尻の筋肉が硬いと、つながっている腰の筋肉にも負担がかかり、腰痛につながります。ヨガのポーズ「牛の顔のポーズ」で硬くなったお尻の筋肉をじっくり伸ばしましょう!「ヨガジャーナル日本版」本誌でも連載を担当するヨガティーチャーの佐藤ゴウ先生による動画でお届けします!

「牛の顔のポーズ」でお尻の筋肉をゆるめよう

HOW TO

1.左足を右膝の下に入れて右腰の外側へ。右脚を左脚の上で交差させ、右膝を左膝の上に重ねる。

2.息を吸いながら背中を伸ばし、吐きながら上体を前に倒す。

POINT

体を前に倒すとき、背中が丸まらないよう注意。

 

教えてくれたのは…佐藤ゴウ先生

IHTA理事、ヨガティーチャー。YMCにて各クラスを担当、近年は男性にヨガを広めようと、様々なイベントで「男ヨガ」を開催。他にもヨガ哲学を伝え、心身の繊細な感覚を見つめる「感じるヨガ」を展開している。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する