乙女座10/20~11/4の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座10/20~11/4の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2021-10-20

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

10月20日は牡羊座の満月、ナクシャトラ(※1)はアシュビニー(※2)、医療の神であるアシュビニークマールが支配し、医療や癒しと関わりが深く、苦しみを抱えている人、癒しを求めている人のもとに駆け付け、援助の手を差しのべます。27星宿の最初のナクシャトラということもあり、原初的なエネルギーの蠢きが感じられるナクシャトラ、常に新しいことを求め果敢にチャレンジしていく若々しい気質が持ち味です。今回の満月はすべての惑星が順行に戻ったタイミングであり年末に向けて勢いが出てきそうです。

20日の満月は、乙女座のあなたにとっては内省や研究など深く掘り下げていくハウスで起きます。直感が働く時ですので、自分に向き合う時間を持つといいタイミング。一人で行うよりは瞑想会に参加してみたり、呼吸法の講座に参加してみて集団で行うと良さそう、周囲の人たちの波動を感じていっそう深く自身の中に入っていける体験が出来そうなのです。

22日に火星が乙女座を抜け天秤座へ、太陽と同室になりますので、これまで抱えていた問題から解放されそう、緊張感から解き放たれて楽になるでしょう。周囲の人に助けを求めたり、周囲の人の意見を聞いてみるようにしましょう。抱えていたことを一つ一つ手放していくこと、それによってあなた自身は楽になれそうです。

恋愛に関しては、気持ち面でのずれや勘違いがありそう。交際中のあなたはきちんと向き合って相手の言葉に耳を傾けてみましょう。フリーのあなたも暴走しがちなので要注意です。リマインド、再確認をしていくよう心掛けてみてください。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(アシュビニー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はケートゥ、神秘的であり癒しや治癒と関わるナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

乙女座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する