老廃物を流して女子力アップ!簡単デトックスポーズ6つ

Getty Images

老廃物を流して女子力アップ!簡単デトックスポーズ6つ

リンパの流れが悪いと、顔色がくすんだり、脚がむくんだりと悩みが尽きないもの。脇や甲状腺、鼠蹊部を刺激する動きで体の巡りをよくし、体の中の老廃物をすっきり流しましょう。ヨガインストラクターの出口真喜子先生に教えていただきました。

女性にうれしい!バランス調整シークエンス

骨盤まわりを動かし女性ホルモンを整え、脇や甲状腺、腿の付け根なども刺激。全身のリンパの流れを促し、自律神経のバランスも整うシークエンス。左右を入れ替えて1セットがおすすめ!

1.はばたきの呼吸

女性ホルモン調整ヨガ
(Photo by C.H.Lee)

まずは、深い呼吸からスタート。両足を揃えて立ち、両手を大きく広げて、手のひらが空を向くように、手首を返して深呼吸をしよう。肋骨と横隔膜が開き、肩甲骨と肺が大きく動くので深い呼吸ができるポーズだ。また、手首を返して、指先まで意識を向けながら手のひらを開くことによって胸がより開く。

2.骨盤回し

女性ホルモン調整ヨガ
(Photo by C.H.Lee)

足を肩幅に開き、骨盤上部から指先を下にして手を当て骨盤から360°を描いて左回し2回、右回し2回。ただし、回していて痛む箇所は、痛みを我慢せず、そこを避けて回すことが大切だ。痛みを避けながら回すうちに骨盤が自然と調節され、だんだんと痛みが解消していく。

Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.34掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

女性ホルモン調整ヨガ
女性ホルモン調整ヨガ
女性ホルモン調整ヨガ
女性ホルモン調整ヨガ
女性ホルモン調整ヨガ
女性ホルモン調整ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する