究極の癒し旅行!お財布に優しい「海外ヨガ・リトリート」13選

YJ US

究極の癒し旅行!お財布に優しい「海外ヨガ・リトリート」13選

10.New Year Bikram retreat with Siri Om & Hargobind/ニューイヤ ビクラム リトリート ウィズ シリ・オーム & ハーゴビンド
場所:プエルトモレロス メキシコ / 時期:2018年12月30日〜2019年1月5日 / 価格:1日185ドル~(約19,000円〜)

リトリート

カンクンからたった20分の所にヨガの天国があるとは思いもよらないだろう。11の部屋と屋内ホットヨガスタジオからなる施設Casa Omでは、1年を通じてたくさんのリトリートを提供している。ヨガのワークショップのレパートリー(ビクラム・ヴィンヤサ・後屈/逆転のポーズ)で新年を迎えることは、次の365日の雰囲気を決定づけるだろう。1日2回のクラスは、オーナーのシリ・オーム・カウサとハーゴバインド・カウサが指導する。2人ともティーチャーになる前からヨガのライフスタイルの中で育ってきた。マットに乗っていないときは、万華鏡のようなプラヤ・デル・カルメンの散策や、施設のビーチ、生物多様性が保たれたサンゴ礁でのスノーケリングもおススメだ。

11.Sivananda Yoga and Meditation Holiday/シヴァナンダ ヨガ アンド メディテーション ホリデー
場所:パラダイス ナッソー バハマ / 時期:一年中 / 価格:1日96ドル~(約1万円〜)

リトリート
バハマの風とヨガをお願い。それが、ここSivanandaのスローガンにぴったり。リトリート用に特別に作られた修養場で、スワミ・シヴァナンダの弟子スワミヴィシュヌデヴァナンダによって設立された。彼は様々な教えを“仕えなさい、愛しなさい、与えなさい、浄化しなさい、瞑想しなさい、悟りなさい”という6つの言葉に包括したグルだ。シヴァナンダは日常の仕事から抜け出し、スピリチュアルな成長、ヒーリング、リラクセーションを求める人にとって理想的だ。典型的な1日は、朝6時、アーサナプラーナヤーマのセッションに続く瞑想から始まる。夕方のヨガクラスの前までは、自分でカリキュラム(ワークショップ・スノーケリング・レクチャー等)を組むことができる。シヴァナンダ・プログラムのカレンダーによると、3月1-4日“チェア・ヨガ・ティーチャー・トレーニング”や5月14〜17日“自分を明確にして、目的を定めよう”などのワークショップで、滞在を特別なものにできる。1日の終わりは説教や瞑想、チャンティングを繰り返し締めくくるといいだろう。

12.The Art of Living Happiness Retreat/アート オブ リビング ハピネス リトリート
場所:ブーン ノースカロライナ / 時期:1年中 / 価格:1日178ドル~(約19,000円〜)

リトリート

The Art of Living Retreat Centerはブルーリッジ山脈にあるので、滞在中はアーサナをしても汗をかかないだろう。週末コースでは“今ここ”に集中するための瞑想と呼吸のプラクティスを教えている。体の自然なリズムと同調してストレスや疲労、その他ネガティブな感情を取り除く呼吸法“スダルシャン・クリヤ”を学ぶことができる。解放したら、野外のラビリンスへ逃げ出そう―ピルグリムの巡礼のメタファーだが―内面のバランス感覚を維持できるだろう。

13.Museflower Retreat and Spa Yoga Retreats/ミューズフラワー リトリート アンド スパ ヨガ リトリート
場所:チェンライ タイ / 時期:1年中 /価格:1日60ドル~(約6,300円〜)

リトリート
Museflowerリトリートを予約するいちばんいいところは自分のペースで行える点だ。雨期が終わった、涼しく緑豊かな9月か10月がおススメ。まだ気が乗らない?週末リトリートの収益5%がエモト・ピース・プロジェクトに寄付されるホリスティック・ヒーリングイベント、ライフフェスティバル(10月5〜8日)が開催される時に訪れては?エモト・ピース・プロジェクトは水を通じて世界中の子供たちの教育に貢献する非営利団体である。

おまけ情報:10月の飛行機運賃は11月から1月のピーク時ほど高くない。3、5、7日間から選べる、ホリスティック・リトリート・パッケージにはどれも1日2回のハタヨガクラスと、農場から食卓まで管理されたオーガニックなベジタリアン料理、マッサージが含まれる。

旅の楽しみ:ヒマラヤクリスタルソルトのプール。霧深い丘に囲まれたレイクサイドのコテージにステイすれば、山岳民族の村、寺やバザールなどの観光、象乗りにもアクセスしやすい。

 

  • 4
  • /
  • 4

Translated by Shuko Kurokami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
リトリート
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する