麺類の誘惑に勝つ!管理栄養士発の炭水化物オフレシピ

JENNIFER OLSEN

麺類の誘惑に勝つ!管理栄養士発の炭水化物オフレシピ

カリフラワーのチーズボウル

ギリシャ風サラダにヒントを得たひと品。カリフラワーがクスクスのような食感。小麦粉ベースのクスクスを使う場合に比べて炭水化物を30ℊセーブしながらもビタミンCをプラス。

カリフラワーのチーズボウル
(Photo by JENNIFER OLSEN)

材料(6人分)

  • チェリートマト(半分に切る)…2.5カップ
  • オリーブオイル…大さじ3
  • レモン(絞る)…大1個
  • 粒マスタード…小さじ1/2
  • はちみつ…小さじ1/2
  • ケッパー…大さじ2
  • ディル(刻む)…ひとつかみ
  • カリフラワー(小房に分ける)…1個
  • ハルーミチーズ(6㎜の厚さにスライス)…230ℊ

 

  1.  オーブンを200度に予熱する。トマトにオリーブオイル大さじ1/2をかけ、オーブンシートに並べて柔らかくなるまで10分加熱する。
  2. ボウルにオリーブオイル大さじ2、レモン汁、マスタード、はちみつ、ケッパー、ディルを入れてよく混ぜ、塩、こしょう(分量外)で味をととのえドレッシングを作る。
  3. フードプロセッサーでカリフラワーをクスクスくらいのサイズまで細かくする。大きめのフライパンを中火にかけ、オリーブオイル大さじ1とカリフラワーを入れ、カリフラワーが黄金色になるまで5分炒める。
  4. 中くらいのサイズのフライパン(テフロン加工などくっつかないもの)を中火にかけ、チーズを焼く。一度ひっくりかえして両側が色づくまで6分加熱する。
  5. カリフラワーを6個の器に分けて盛り、チーズ、焼いたトマトをのせてドレッシングをかける。

栄養成分(1人分)

224㎉、脂質17ℊ、炭水化物8ℊ、食物繊維3ℊ、たんぱく質10ℊ、ナトリウム511㎎

 

  • 2
  • /
  • 2

Translated by Mami Larch
Yoga Journal日本版2015年10/11月号掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ズッキーニのミントパスタ
カリフラワーのチーズボウル
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する