今からでもできる!パートナーとの別れを防ぐためにできるたった1つのこととは?

Getty Images

今からでもできる!パートナーとの別れを防ぐためにできるたった1つのこととは?

南 舞
南 舞
2019-10-04

【自己分化】とは?

【自己分化】とは、家族の心理セラピーを研究していたボーエン.Mが定義した概念です。個人の「知性」と「感情」のバランスが取れていて、調和している状態のことを指します。自己分化ができていれば(=自己分化度が高い)、知性と感情のバランスが取れた状態で、パートナーへの接し方なども安定すると言われます。

一方で、自己分化ができていないと(自己分化度が低い)、過度に感情的、あるいは過度に知性的になってしまいがち。感情的に傾くと、パートナーや第三者を巻き込んで関係がドロ沼化、知性的に傾くと、パートナーに対しても他人行儀な態度や、距離感がいつまでも縮まらないというようなことが起こってしまいます。

うまくいっていないカップルのほとんどは【自己分化】の問題を抱えているのかもしれません。

【自己分化】を高めるには?

もしあなたが「パートナーとのうまく行かなさを感じている」「いつも関係がうまく行かない」と感じているのであれば、今からでもできることがあります。それは、【セルフ・アウェアネス(自分を知ること・自己認識)】です。自分自身が持つニーズ・願望・失敗・習慣など自分に関することを知ることで、パートナー選びはもちろんのこと、相手に対して自分の意見をどう伝えるか、どう関係を作るかということも適切に対処することができるようになります。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する