最新号『ヨガジャーナル日本版』の特集は「基本ポーズの深め方」|メイキング映像を公開!

ヨガジャーナル日本版

最新号『ヨガジャーナル日本版』の特集は「基本ポーズの深め方」|メイキング映像を公開!

次号ヨガジャーナル日本版の特集は、「基本ポーズの深め方」。表紙撮影の裏側をムービーで公開中!

表紙撮影のメイキング映像

カバーモデルを務めたのは、女優、歌手、モデルとマルチに活躍するすみれさんが、しなやかで力強い上級アーサナに凛とした表情で挑んでくれました。普段からボディメイクのためにパーソナルトレーニングに励む彼女だからこそ、どこの筋肉が使われているかを繊細に感じ取りながら、丁寧に取り組む姿が印象的でした。そうして撮影したアーサナは、どれも軸の強さとバランスの安定感が光ります。

ボクシングで鍛えた美ボディでヨガの上級アーサナにチャレンジ! 

「ヨガジャーナル日本版では、これまでいろんなアーサナに挑戦させてもらいましたが、今回が一番難しかったかもしれない!普段ほとんど使ったことのない筋肉が使われている感覚がありましたね」と、すみれさんは語ります。

ヨガジャーナル 日本版66号のテーマは「ヨガが上達する基本ポーズの深め方」

7月20日発売の本誌『ヨガジャーナル日本版』66号の特集テーマは「ヨガが上達する基本ポーズの深め方」。ヨガの深まりが感じられず、「なんとなくやっているだけ」になっている方は必見。見逃しがちな「大切なポイント」を改めて確認し、本当の上達を目指しませんか?

まずは「基本の20ポーズ決定版」(入門、前屈、側屈、後屈、バランス)で意識すべきポイントと動かし方をチェック!続いて、自分では気づきにくい「間違った頑張り」や、ポーズ安定に役立つ「ヨガ上達のための筋トレ」で苦手克服や上達を目指します。さらに有名ティーチャーが「生徒に必ず教えていること」では、クラスでよく耳にする「息を吐ききって」や「腹筋を引き入れて」といったインストラクションの理由や正しく行えているかについて紐解いていきます。他にも「50歳からの大人ヨガ」「ヨガリトリートガイド&外ヨガスポット」など充実の内容。ぜひ書店やセブン-イレブンなどで手に取ってみてくださいね!

ヨガジャーナル日本版
表紙を飾るのは、女優・歌手・モデルのすみれさん

媒体名:『ヨガジャーナル日本版』66号
発売日:2019年7月20日(土)
定価:1,000円(税別)
発行・発売:株式会社セブン&アイ出版

Movie by Shoko Matsuhashi
yoga Journal日本版66号掲載
BGM Prod. by Mr.Kimy

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヨガジャーナル日本版
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する