タイプ別ヨガの苦手克服法|ねじった横に伸ばすポーズでありがちな間違いは

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

タイプ別ヨガの苦手克服法|ねじった横に伸ばすポーズでありがちな間違いは

ポーズを気持ちよくキープしたいのになんだか苦しくてぎこちない…最初は誰もが感じるそんな「ヨガの壁」を乗り越えませんか? 硬い・柔らかすぎる・初心者の3つのタイプ別に、攻略方法をご紹介します。今回のテーマは、「ねじった横に伸ばすポーズ」。

ねじった横に伸ばすポーズの硬い・柔らかすぎ・初心者…3タイプ別攻略法

ねじった横に伸ばすポーズのポイント

下半身を力強く整えて安定させたうえで、胸や首だけでねじるのではなく、お腹回りからしっかりとツイストできるようになりましょう。

「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

体が硬い人の場合

体が硬い人にありがちなポイント

・お腹ではなく首をひねるだけで精一杯
顔だけが上を向いた息苦しいポーズに。背中が丸まり、体側も縮こまったままではツイストできないので、まずは脇と背骨を引き上げる練習を。

・後ろの腿が落ちている
上半身はガチガチなのに対して、下半身への意識がおろそかになっています。後ろの腿がダランとした状態に......。

・首から下がねじれてない
お腹回りをツイストして内臓刺激などの効果を得るポーズなのに、肝心なところがねじれていません。

「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

攻略法:体側を引き上げる感覚をつかもう

お腹や脇、背骨をしっかり伸ばした状態からねじりに入るほうが、ポーズは確実に深まります。

「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

HOW TO

ねじる方向と反対の手を上に引き上げ、背骨を上に伸ばす。脇腹にできたスペースを利用してねじっていくイメージを持つと、スムーズにツイストできる。

「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Styling by Yuko Hachiya
Hair&make-up by Manami Yaginuma(P-cott)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
「ヨガの壁」の乗り越え方⑤
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する