硬い・初心者など…3タイプ別に攻略|座位の前屈の上達メソッド

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

硬い・初心者など…3タイプ別に攻略|座位の前屈の上達メソッド

ポーズを気持ちよくキープしたいのになんだか苦しくてぎこちない…最初は誰もが感じるそんな「ヨガの壁」を乗り越えませんか? 硬い・柔らかすぎる・初心者の3つのタイプ別に、攻略方法をご紹介します。今回のテーマは、「座位の前屈」。

座位の前屈の硬い・柔らかすぎ・初心者…3タイプ別攻略法

座位の前屈のポイント

前屈は角度を競ったり、おでこを脚につけることが目的ではありません。背骨を真っすぐにキープして、自分のペースで深めましょう。

座位 前屈
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

体が硬い人の場合

体が硬い人にありがちなポイント

・長座もムリ、前屈なんて到底ムリ!
脚裏や腰、背骨が硬く、まず長座をすることが難しい人が多いはず。勢いに任せて前屈するのは危険なので、背骨を伸ばしてできる範囲でOK。

・背骨が丸くなっちゃう
前に倒れたい一心で、背骨を丸めてまで前屈しようとしてはNG。呼吸はできていますか!?

・長座がキツそう
骨盤を立てて座るべき長座も、骨盤が後傾してしまって、腰に痛みを感じやすくなります。

座位 前屈
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

攻略法:骨盤を立てることを最優先に

骨盤を立たせて前屈を始めることが大切。まずは体育座りのように膝を曲げて座り、股関節から前傾してみて。

HOW TO

1.膝を楽に曲げて、骨盤がしっかりと立つ位置で座る。背骨は常に真っすぐをキープ。

座位 前屈
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

2.吐きながらゆっくりと、股関節から上体を倒していく。お腹と太腿をくっつけるイメージで。
(背中が丸まらないところまででOK!)

座位 前屈
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Styling by Yuko Hachiya
Hair&make-up by Manami Yaginuma(P-cott)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
座位 前屈
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する