戦士のポーズⅡの苦手克服法|硬い・初心者・柔らかすぎ…タイプ別に学ぼう

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

戦士のポーズⅡの苦手克服法|硬い・初心者・柔らかすぎ…タイプ別に学ぼう

ポーズを気持ちよくキープしたいのになんだか苦しくてぎこちない…最初は誰もが感じるそんな「ヨガの壁」を乗り越えませんか? 硬い・柔らかすぎる・初心者の3つのタイプ別に、攻略方法をご紹介します。今回のテーマは「戦士のポーズⅡ」。

戦士のポーズⅡタイプ別攻略法

戦士のポーズⅡのポイント

初心者クラスでもよく登場しますが、アライメントが崩れている人も多いポーズ。脚の使い方を理解して、安全に行いましょう。

戦士のポーズ2 
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

体が硬い人の克服方法

体が硬い人にありがちなポイント

・膝が内巻きになり関節に負担大
前足の膝を正面に向けて踏み込めず、内側に入りがち。それでは膝の内側の靭帯を痛めることに。足幅を調整すると、安全に練習できます。

・前かがみになっている
内側に入った膝につられて、上半身も前かがみの状態に。肩まわりにも余分な力が入っています。

・膝が内側に入っている
股関節が硬くて脚を十分に開けないため、前足の膝が内側に曲がり、膝関節への負担大。

体が硬い 戦士のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

攻略法:足幅を左右に広げて膝を正しい位置に

最優先は、前膝の真下にかかとをおくこと。硬い人はこれがセットできる位置まで、足幅を左右にずらしてみて。

体が硬い 戦士のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

マットの中心線より後ろ足を横にずらすと、ポーズが安定。また膝も正面に向きやすい。

体が硬い 戦士のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION) 

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Styling by Yuko Hachiya
Hair&make-up by Manami Yaginuma(P-cott)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

体が硬い 戦士のポーズ
体が硬い 戦士のポーズ
体が硬い 戦士のポーズ
戦士のポーズ2 
体 柔らかい 戦士のポーズ
体 柔らかい 戦士のポーズ
初心者 戦士のポーズ
初心者 戦士のポーズ
初心者 戦士のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する