バクティ・ブギーヨガ(BBY)の創設者ジョセリン・ゴードン

BIGSTOCK

アメリカで話題のダンス・ヨガとは?創始者に聞く「バクティ・ブギーヨガ」

MELINDA DODD
MELINDA DODD
2017-10-22

ヨガ界に新しい風を吹き込む反逆者たちがいる。バクティ・ブキーヨガ(BBY)の創設者でもあるジョセリン・ゴードンもそのひとりだ。彼女がバクティ・ブギーヨガ(BBY)と呼ぶプラクティスは、「不遜で、おもしろくて、遊び心のあるクラス」という。いったいどんなスタイルのヨガなのだろうか? 創始者ジョセリン・ゴードンに話を聞いた。

時として変革的なヨガは深い個人的なところから生まれる。ジョセリン・ゴードン、41歳。彼女が現在バクティ・ブギーヨガ(BBY)と呼ぶプラクティスは、ティーンエイジャーのように部屋でひとり本を読んだり、お祈りをしたり、詩を書いたり、何時間もダンスをしたりして過ごした幸せな日々に影響されている。「それはとても親密的で素敵な時間でした。感情的で換情的でした」とゴードンは回想する。「神との本当のつながりを感じたのです」。

バクティ・ブギーヨガ(BBY)の創設者ジョセリン・ゴードンインタビュー
BHAKTI BOOGIE YOGA illust by ZÉ OTAVIO

体の内側から湧き上がるエネルギーに身を任せるヨガ

2008年にさかのぼる。当時ゴードンはバージニア州アレキサンドリアにあるピュア・プラーナ・ヨガスタジオでティーチャートレーニングを受けていた。彼女は何年もジャズやバレエ、サンバ、アフロハイチダンスを勉強していた。ヨガのコースを終えるために、ゴードンは自分のティーチングスタイルをつくらなければならなかった。「座って瞑想している時、バグディ・ブギという言葉が浮かんできたのです。バグディは帰依という意味で、何か偉大なものにつながるものです。でもブギには降りるという意味があります。その両極の中に喜びを見いだしたのです」

それ以来彼女はバクティブギー・ヨガ(BBY)を教えている。彼女の2時間のクラスはゆっくりとした流れのハタ、クンダリニーヴィンヤサヨガを取り入れ、動物のような動きに加え、強さや情熱を強調するようなパートナーワークを取り入れる。そして最終的には、一種のエクスタシーを感じるようなダンスへと変容していく。

「ポーズの練習は、鍛錬のような集中する方法からはじまります。体のロックを外し、自分の内側が今ここに現れ、気づきをもたらす伝統的なポーズを重要視しています」とゴードンは言う。「ひとたびそれが起きれば、体は自然に動くようになります。私の場合、内側のエネルギーが上昇するままにしておくと、それはつまり命のエネルギー、シャクティですが、静的なポーズにとどまりたくなくなってくるのです。手首を動かしたくなったり、首を回したくなったり、声や肩や腰で表現したくなるのです」。

バクティブギー・ヨガ(BBY)のクラスに来る人は、その自由さに驚くかもしれない。「不遜で、おもしろくて、遊び心があるクラスです」とゴードンは言う。「でも、それと同時に、傷つきやすく、本物で親密でもあります。このプラクティスの場、このダンスフロアは、自分のあり方のさまざまな方法を探すことが許された場です。ダウンドッグアップドッグ!チャトランガ!とポーズには入れこみません。自分によって導かれた運動感覚を経験したいのです」。

彼女のクラスは人に元気を与える。スクワットのポーズでは、テンポよく腕を上げたり下げたりする。そして骨盤を前後に激しく動かしながらアフリカンダンスへとシフトしていく。ターダーサナから始まり、空の星に手を伸ばして星を取るようにする。そして、すぐに早いビートに乗った動きになってく。「ダウンドッグで、ウーとうなりたいときってあるでしょ」とゴードン。

バクティ・ブギーヨガ
(Photo by BIGSTOCK)

1990年代の腰を振るようなダンスミュージックを使うクラスでは、リズムの中でそのなすがままになる喜びで自分を失いそうになることもある。鍵となるのは、そのポーズを毎瞬間見つめることだ。ゴードンは言う。「それは本当にこの地球、いまここ、につながることです。呼吸からのインスピレーションがその動きや生命の躍動感を教えてくれるのです」。

バクティ・ブギーヨガのスピリットは、2011年にゴードンがつくった人気のコース「フープ・ヨギーニ」で伝えられている。「伝えたいのは、今この瞬間と強さ、リラックスと創造性を大切にすることです」とゴードン。フープ・ヨギーニは、強さをつくる一連の動きでハタヨガとフラフープダンスを融合したものだ。現時点で40人の認定インストラクターがいて、ライブ中継によるオンラインコースや25ものムービーがある。


しかし、ゴードンが導かれているのはバクティ・ブギーヨガだ。現在はアメリカ国内でのワークショップの準備を整えている。

Translated by Mami Larch
Yoga Jouranal2015年8/9月号掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

バクティ・ブギーヨガ(BBY)の創設者ジョセリン・ゴードンインタビュー
バクティ・ブギーヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する