YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナからパサーサナへのステップ

David Martinez

YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナからパサーサナへのステップ

ヨガジャーナルアメリカ版から、毎回異なるポーズをご紹介する「YOGA PEDIA」。今回は、パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップや軽減ポーズをご紹介します。教えてくれたのは、「スマートフローヨガ」の生みの親であるアニー・カーペンター先生。

パリヴルッタウトゥカターサナとは

パリヴルッタ=回転した
ウトゥカ=力強い
アーサナ=ポーズ
回転した力強いポーズ(回転した椅子のポーズ

効果:足腰を強くし、グラウンディングする。背骨を伸ばし、軽くして胸を広げる。

完成までのステップ

1 ターダーサナになる。息を吸いながら両腕を耳の横で上に伸ばす。息を吐きながらかかとに体重を移し、膝を曲げる。腰を後ろに引いて下げ、ウトゥカターサナになる。膝はつま先の上ではなく足首の上にくるようにする。太腿を後ろに引き(大腿骨が後ろに引かれるようなイメージ)、骨盤を下げる。こうすることで、深くツイストすることができる。

2 息を吐きながら胸の前で合掌する。息を吸って頭頂に向かって腕を伸ばし、太腿をさらに後ろに引いて下げ、背骨を伸ばす。息を吐きながら左の肘を右太腿の外側にできるだけ深く引っかける。手のひらを押し合う。手のひらをへそのほうへ引き下げ、上側の手をさらに押して鎖骨を広げ、胸をより大きく回転する。

3 体重をかかと、特に左のかかとにのせておく。左大腿骨を後ろに引き、腰と膝が同じ高さになるようにする。お腹、胸、首、頭を優しく回転し、深くツイストする。

4 腕を大きく広げ、左腕で右太腿を押してツイストをさらに深める。左手を右足の横におき、右腕を上に伸ばす。

5 脚を後ろ側に下げてグラウンディングしてバランスをとり、かかとをしっかり根付かせる。背骨を伸ばしながらツイストし、胸を開く。鳥が飛び立つときのようにさらに腕を広げる。5呼吸して息を吐きながら真ん中に戻る。反対側も同様に行う。

YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
Photo by David Martinez

NG:膝関節を痛めないよう、膝はつま先の上におかない。すねの骨を後ろに押し、かかとに体重をのせて膝を圧迫しないようにする。

YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
Photo by David Martinez

NG:片方の膝が前に出ないようにする。両膝を揃え、骨盤と腰の安定性を学び、深く、痛みのないツイストを目指そう。

YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
Photo by David Martinez

by Annie Carpenter
Photos by David Martinez
Model by Tiffany Russo
Styling by Lyn Heineken
Hair&make-up by Megan Ray with Aubri Balk
Translation by Mami Larch
yoga Journal日本版Vol.43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
YOGA PEDIA|パリヴルッタウトゥカターサナから パサーサナへのステップ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する