ビタミン豊富なハーブの恵みを味わおう。4種のハーブのフィットチーネ|ヨギのヘルシーレシピ

SHERI GIBLIN

ビタミン豊富なハーブの恵みを味わおう。4種のハーブのフィットチーネ|ヨギのヘルシーレシピ

ERIN GEARY
ERIN GEARY
2018-02-07

フレッシュなハーブが手に入ったら、新鮮なうちに料理に使おう。香りがいいのはもちろんだが、じつはほとんどのハーブは高濃度の必須ビタミンを含有している。今回は、チーズとハーブがあれば簡単に作れるフィットチーネのレシピをご紹介。フェットチーネには4種類のハーブをみじん切りにしたフィーヌゼルブを使用するが、タラゴンがなければフェンネルで代用しても良い。

フィーヌゼルブはフランス料理でよく使われる、パセリ、チャイブ、タラゴン、タイムの4種類のハーブをみじん切りにしたもの。手近にあるハーブの種類と量に応じて変更可能。ベジタリアン向きには、パスタにハーブをあえ、オリーブ油と少々のレモンをかける。どちらの場合も、蒸した野菜を加えてもいい。

材料(2人分)

  • 無塩バター…大さじ1
  • リコッタチーズ…カップ2分の1
  • おろしたパルメザンチーズ…大さじ3
  • イタリアンパセリのみじん切り…大さじ 2
  • チャービルのみじん切り…大さじ2
  • チャイブのみじん切り…大さじ1
  • タラゴンのみじん切り…大さじ1
  • 粗塩…小さじ4分の1
  • フィットチーネ…170グラム
  • ブラックペッパーお好みで

作り方

  1. 大きな鍋に水を入れ、塩を適量入れて沸騰させる。大きなステンレス スチールのボウルにバターを入れ、それを熱湯の上に置く。バターが溶けたら熱湯からはずし、リコッタチーズ、パルメザンチーズ、ハーブ、塩を入れてまぜる。
  2. パスタを2~4分、芯が残るくらいにゆでる。鍋からゆで汁をカップ2分の1程度とり、パスタを引き上げる。トングを使ってパスタとチーズとハーブをまぜ、パスタのゆで汁を加えてクリーミーなソースにする。挽きたてのブラックペッパーをかける。

text by Erin Geary
Photos by Sheri Giblin
Food styling by Erin Quon
Translated by Moe Ide
yoga Journal Vol.22掲載

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する