【レシピ】野菜と相性抜群!ヨギのためのヘルシーディップ3選

Jennifer Olson

【レシピ】野菜と相性抜群!ヨギのためのヘルシーディップ3選

Allison Young
Allison Young
2018-11-16

野菜にはドレッシングをかけるのが定番?そんなあなたには、ぜひ自家製ディップを試してほしい。野菜を飽きずに、山ほど食べられるはず!

ドレッシングとキャロットスティックという枠を超えた、クリエイティブなディップと生野菜のアペタイザーを大皿に盛り合わせよう。

ディップ
写真は左からグリーン・ガデス・ツァツィキ、スモーキー・レッド・ペッパー・ディップ、クリーミー・カシュー・ターメリック・ディップ(Photo by Jenifer Olson)

ヴィーガンにおすすめ:クリーミー・カシュー・ターメリック・ディップ

植物性の食品以外はいっさい食べないヴィーガンにおすすめのディップは、ナッツとスパイスのディップ。ターメリックにはフリーラジカルや病気と闘うパワフルな活性酸素である、抗炎症作用を持つクルクミンが含まれている。ブラックペッパーとオリーブオイルを加えると生物学的利用能が大幅に高まる。

材料(3人分)

  • 生のカシューナッツ… 3/4 カップ
  • にんにく… 3 片
  • ニュートリショナルイースト… 大さじ1
  • ターメリックパウダー… 小さじ1と1/2
  • 挽きたてのブラックペッパー… 小さじ1/2、分ける
  • 塩… 小さじ1/4
  • フレッシュなレモン汁… 1/4 カップ
  • オリーブオイル… 小さじ2、分ける

作り方

  1. ボウルにカシューナッツと水を入れ、ふたをして最低でも2時間水につける。水をよく切る。
  2. フードプロセッサーににんにくを細かくなるまでかける。カシューナッツ、ニュートリショナルイースト、ターメリック、ブラックペッパー小さじ1/4、塩、レモンの搾り汁、オイル小さじ1、水大さじ3を加え、なめらかになるまで撹拌する(必要に応じて水やオイルを足す)。最低でも1時間冷やしてからサーブする。取り分けておいたブラックペッパー小さじ1/4とオイル小さじ1をかける。 

よく合う食材

カリフラワー、ブロッコリー、パプリカ、ヒカマ、パープルキャロット、生のフェンネル、軽くゆでたいんげん、ベジチップス、ピタチップス、全粒粉クラッカー 

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ディップ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する