ヨギ同士の集まりに!アーユルヴェーディックなごちそうレシピ

REBECCA STUMPF

元気になれる食事|アーユルヴェーディックなごちそうレシピ6選

生姜やシナモン、根菜など、体を温める食材を使ったごちそう献立

アーユルヴェーダ 料理 レシピ
右上から、ホットチャイ、生姜とかぼちゃのビスク、ターメリックヴィネグレット(Photo by REBECCA STUMPF)

スパイシーホットチャイ

温かくてクリーミーな究極の飲み物、チャイ。乳製品の甘みとスパイスの辛み、茶葉の苦みがミックスされていて、寒い季節はどんな体質にもOK。カフェインを避けたい場合は紅茶をルイボスティーに替えても。チャイのスパイスに含まれるシナモンは、血糖値を正常にし、心臓疾患を予防する。黒こしょうは腸の健康状態を改善し、カルダモンには抗がん性物質が含まれている。

材料(8人分)

  • カルダモン(ホール)…大さじ4
  • クローブ(ホール)…小さじ4
  • シナモンスティック…4本
  • スターアニス…2個
  • 黒こしょう(ホール)…小さじ1
  • 生姜…大さじ2(皮をむいて薄切り)
  • 牛乳またはアーモンドミルク…4カップ
  • 紅茶(ティーバッグ)…8個
  1. お茶パックなどにスパイスと生姜を入れ、めん棒などで優しく叩いてスパイスを砕く。
  2. 大きい鍋にミルク、水4カップ(分量外)、スパイスを入れたお茶パックを入れ、火にかける。沸騰したらとろ火で15分煮る。
  3. 火を強め、沸騰したらすぐに火を止める。ティーバッグを加え、5分おく。カップに注ぎ、お好みでハチミツかローシュガーで甘みを足す。

栄養成分
77㎉(1人分)
脂質4ℊ、炭水化物7ℊ、タンパク質4ℊ、ナトリウム6㎎

●チャイのレシピは
Kripalu Center for Yoga and Healthの厚意により掲載

生姜とかぼちゃのビスク メープルシロップとともに

味わい深い焼いたかぼちゃと生姜、メープルシロップの甘くてスパイシーなスープ。ヴァータ体質とピッタ体質の人におすすめ。カパ体質の人は適度に食べよう。生姜は関節炎の痛みを抑えるような高い抗炎症作用を含む。吐き気と乗り物酔いに効果的で、腎虚や移動の多いときにぴったりだ。

材料(8人分)

  • かぼちゃ…4カップ(2.5㎝の角切り)
  • オリーブ油…大さじ4(分けておく)
  • 玉ねぎ…1/2カップ(ざく切り)
  • 生姜…大さじ2(みじん切り)
  • シナモン…小さじ1/2
  • オールスパイス…小さじ1/4
  • 野菜出汁…4カップ
  • りんご酢…小さじ1
  • メープルシロップ…大さじ2

作り方

  1. オーブンを180度に予熱する。耐熱皿にオリーブ油大さじ2、かぼちゃを入れ、やわらかくなるまで12〜15分焼く。
  2. 鍋にオリーブ油大さじ1を入れ、弱火にかける。玉ねぎを加えて炒め、フタをして透き通るまで4分加熱する。かぼちゃを加え(飾り用に少し残しておく)、中火にしてオリーブオイル大さじ1、生姜、スパイスを加えて香りが立つまで20秒かき混ぜながら加熱する。野菜の出汁を加え、とろ火で10分煮て火を止める。
  3. りんご酢を加え、塩・こしょう(分量外)で味を整え、フードプロセッサーでなめらかにする。
  4. 器に盛り、残しておいたかぼちゃをのせ、メープルシロップをかける。

栄養成分
101㎉(1人分)
脂質7ℊ、炭水化物10ℊ、食物繊維1ℊ、タンパク質1ℊ、ナトリウム72㎎

ケール、りんご、焼き根菜のターメリックヴィネグレット

風味のあるヴィネグレットと酸味のある青りんご、根菜の甘みと苦みのあるケールで完成されたバランスに。カパとピッタにおすすめ、ヴァータ体質の人はほどほどに食べよう。ターメリックには強力な抗炎症作用がある。また、がんやアルツハイマー、骨関節炎などの病気の治療薬としての研究がなされている。

材料(8人分)

  • アップルサイダー…1カップ
  • りんご酢…大さじ2
  • シナモン…小さじ1/2
  • ターメリック…小さじ1/2
  • 海塩…小さじ1/2
  • オリーブ油…大さじ4(分けておく)
  • パースニップ、かぶ、さつまいも…合わせて1 1/2カップ(1.3㎝の角切り)
  • ケール…8カップ(茎を落とし、6㎜幅に切る)
  • 青りんご…1/2カップ(1.3㎝の角切り)    

作り方

  1. 鍋にアップルサイダー、りんご酢、スパイスを入れ、強火で加熱する。沸騰したらすぐに火を止め、冷ます。
  2. オーブンを180度に予熱する。オーブンに入れられる大きめのソテーパンをコンロで中火にかける。オリーブ油大さじ2と根菜を入れ、色づくまで炒めたらオーブンに入れ、根菜がやわらかくなるまで10分焼く。根菜をとり出し、ソテーパンがまだ熱いうちにオリーブ油大さじ2、ケール、りんごを入れる。ケールがしんなりするまで中火で3分炒める。
  3. 根菜と1のヴィネグレットソースを加え、ケールがやわらかくなってソースが半分になるまで5分炒める。塩・こしょう(分量外)で味付けする。

栄養成分
128㎉(1人分)
脂質7ℊ、炭水化物16ℊ、食物繊維3ℊ、タンパク質3ℊ、ナトリウム159㎎

Text by HILLARI DOWDLE SMITH
Recipes by Jeremy Rock
story by Hillari Dowdle Smith
photos by Rebecca Stumpf
Translated by Mami Larch

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

アーユルヴェーダ 料理 レシピ
アーユルヴェーダ 料理 レシピ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する