ヨガ中は何呼吸するのが正解?

PIXTA

ヨガ中は何呼吸するのが正解?

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-09-27

ポーズ中は何呼吸するのが正解?

ヨガのポーズ中は、普通の呼吸と同じく「鼻から吸って鼻から吐く」が基本です。ポーズによって呼吸をどこに送る意識を持つかを誘導するインストラクターも多いので、誘導に従って呼吸を意識的に行ってみましょう。ストレッチがかかっている部分、ストレスを感じる部分に呼吸を送る意識を持つのは、痛みや力みをリリースするのに役立ちます。ねじるポーズは身体の全面呼吸が入りづらいので、身体の背面(背中側)を意識して呼吸するといいでしょう。逆に「このポーズの時、呼吸がしづらい」ということがあれば、インストラクターにコツを聞いてみるのも良いでしょう。このように、何か1つの呼吸法が正しいということではなく、その時の自分が心地よい呼吸を見つけていくというのが1番良い呼吸でもあり、ヨガの練習の醍醐味かもしれません。

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する