「木のポーズ」改善アドバイス|集中すると息が止まるのはなぜ?

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

「木のポーズ」改善アドバイス|集中すると息が止まるのはなぜ?

どんなポーズでも、絶対に呼吸は必要。ところが、体が硬い人代表の平沼ファナさん、集中しすぎて呼吸が止まってしまうようです。体が硬いと呼吸が止まりやすいのはなぜ? 人気ヨガ講師の佐藤ゴウ先生、HANAE先生に教えていただきます。

木のポーズの時「止まる」ことに意識が集中しすぎる

体が硬いと全身に力が入り、緊張しがち。特にバランスのポーズのように集中して行うものほど、頑張りすぎて息が止まってしまいます。どんなときでも呼吸できるくらいのゆとりを持ちましょう。

木のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

NGポイント1:集中しすぎで呼吸が止まっている

手を上げることに一生懸命すぎて、息が止まってない!?肩を下げて首を長くして~!

NGポイント2:股関節や骨盤の開きが今一つ……。もう少し股関節が開けば、足の位置も上がって良くなるぞ。

改善方法:股関節のストレッチで足を開きやすくする

膝を抱きかかえてから膝を倒すと股関節の根元から開ける。下半身の安定感アップにもつながる。

前:膝を曲げて両手で抱え、体に引き寄せ、3呼吸。

木のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

横:足首をつかみ、膝を倒して股関節をしっかり開いて3呼吸。

木のポーズ
Photo by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

教えてくれたのは...
佐藤ゴウ先生

IHTA理事、ヨガインストラクター。YMCヨガティーチャートレーニングではインストラクターの育成にも当たっている。

HANAE先生
幼少よりバレエを習い、第一子出産後にアシュタンガヨガを始める。現在は多数のヨガイベントにも出演している。

モデルを務めてくれたのは...
平沼ファナさん

数々のファッション誌の読者モデルとして人気を博し、現在はテレビや雑誌などで活躍中。ヨガインストラクターの資格も持つが、「全身が硬いのであらゆるポーズが苦手……」。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
Styling by Chie Hosonuma
Hair&make-up by Sachiko(U-REALM)
Text by Megumi Nishijima
Yogajournal日本版vol.58掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

木のポーズ
木のポーズ
木のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する